フリーランスのIT求人案件@Agentキャリア > プロジェクトマネージャー(PM)のスキル

エンジニアのキャリアについて

プロジェクトマネージャー(PM)のスキルについて

プロジェクトマネージャー(PM)に必要なスキル

プロジェクトマネージャー(PM)に必要なスキルは「管理能力」・「コミュニケーション能力」・「技術力」

プロジェクトマネージャー(PM)とは、チームの目標を達成するため、プロジェクトにおける管理業務を行い、その進捗に関してプロジェクトが円滑に進むよう監督する役割を持っています。そのため、プロジェクトマネージャー(PM)に求められるスキルは、多岐に渡ります。

PMに必要なスキル

①管理に関する能力・経験
まず「管理に関する能力・経験」では、特に「スケジュール管理」・「予算管理」が重要でしょう。プロジェクトマネージャー(PM)の立場であれば、工程のプロセスやタスクを管理し、要件を満たした成果物を納期どおりにリリースすることはプロジェクトとして最低の条件です。また、収支・収益を意識し、より少ない投資で最大限の利益をあげるという目標を持ってプロジェクトを実行すれば、会社に利益をもたらすことができます。
②コミュニケーション能力
次に、「コミュニケーション能力」では、「リーダーシップ」や「マネジメント」というスキルが重要です。相手に思いを伝えるだけでなく、相手から意見を吸い上げる能力が重視されます。指示を出すだけでなく、メンバーが自由に意見を言いやすい環境をプロジェクトマネージャー(PM)自らが用意することも、コミュニケーション能力の1つです。
③技術力・業界知識
最後に「技術力・業界知識」ですが、IT業界に身を置く以上、ITに関する業界知識テクニカルなスキルはプロジェクトマネージャー(PM)にはなくてはならない必要なスキルです。会社内外で技術に関する質問をされ、その場で回答を求められる場面でも対応しなければなりません。要件定義や概要設計時に技術的なスキルが高ければ、プロジェクトメンバーに適切なアドバイスを行う事ができるだけでなく、かつメンバーからの信頼度も高まり、今後のプロジェクト運営がスムーズに行うことができるでしょう。

プロジェクトマネージャーの案件はこちら

直接コーディネーターに相談したい、というあなたへ。

私たちが参画のご相談から参画後のフォローまで徹底してサポートします!

1分で完了! コーディネーターに直接相談する

無料サポートに申し込む【簡単1分】

無料イベントのご案内

@Agentとは?

キャリアコンテンツ

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」
-