フリーランスのIT求人案件@Agentキャリア > プロジェクトリーダー(PL)のスキル

エンジニアのキャリアについて

プロジェクトリーダー(PL)のスキルについて

プロジェクトリーダー(PL)に必要なスキル

プロジェクトリーダー(PL)に必要なスキルは「マネジメント能力」・「ビジネス能力」・「技術的理解」・「コミュニケーション能力」・「リーダーシップ能力」

プロジェクトリーダー(PL)とは、システム構築やプロジェクトにおいて、プロジェクトチームを管理・統括する業務を行う職位です。厳密な定義が決まっている用語ではないため、組織などによって意味が異なりますが、プロジェクトによってはプロジェクトマネージャーを補佐する役割と、そのプロジェクトを遂行するためのチーム責任者の役割を担っています。そのため、プロジェクトリーダー(PL)に求められるスキルは、プロジェクトマネージャー(PM)とほぼ同様だといえるでしょう。

PMに必要なスキル

  • ①マネジメント能力(プロジェクトの企画・管理)
  • ②ビジネス能力(予算・人事などの管理)
  • ③技術的理解、知識(製品技術・業界知識)
  • ④コミュニケーション能力(交渉力・説得力など)
  • ⑤リーダーシップ能力(意思決定力・指揮管理力)

プロジェクトリーダー(PL)は、様々な部門のメンバーを束ね、メンバーのモチベーションを高めながら、プロジェクトを円滑に進行させる必要があります。そのため、プロジェクトの業務の遂行を重視しながら、かつチームメンバーにも気を配るリーダーが求められます。また、常に積極的に行動して、リーダーシップを発揮しなければなりません。プロジェクトリーダー(PL)の重要な役割は、自分の責任のもとに決定を下すことです。メンバーの意見を聞くことも重要ですが、必要に応じて、明確な決断をしなければなりません。

プロジェクトリーダーの案件はこちら

直接コーディネーターに相談したい、というあなたへ。

私たちが参画のご相談から参画後のフォローまで徹底してサポートします!

1分で完了! コーディネーターに直接相談する

無料サポートに申し込む【簡単1分】

無料イベントのご案内

@Agentとは?

キャリアコンテンツ

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」

ブログ運営中

キャリアアップ最新業界動向の記事を毎日更新!
-