フリーランスのIT求人案件@AgentWebデザイナー求人案件検索 > 【Webマーケター】有名企業ECサイトリスティング運用(渋谷駅)
-

案件を検索する

フリーワード検索

検索
ex) PHP 渋谷

【Webマーケター】有名企業ECサイトリスティング運用

検討中リストに追加しました。

サンプルイメージ

「検討中リスト」へは
上記ボタンから遷移できます。

更新日:1ヶ月以上前

仕事概要

様々なECサイトのリスティング広告の運用を行っていただきます。
サイトの集客施策や分析等を担当していただきます。
はじめは集計作業が中心ですが、徐々に課題解決のための企画や施策を考えるなど、作業の幅を広げていただきます。

必須スキル

・Excelを用いた実務経験(VLOOKUP関数、if関数、ピボットテーブルなど)

契約形態

業務委託

単価

~400,000 円/月

【Webマーケター】有名企業ECサイトリスティング運用の求人・案件に興味がある方へ
@Agentへ相談してみませんか?

@Agentが選ばれる3つの理由

  • 高単価
    での参画が可能
  • マッチング
    精度が高い
  • フォロー
    体制がすごい

今まで数多くのエンジニア・クリエイターに選ばれたフリーエンジニア専門エージェント「@Agent」にお任せください!あなたにぴったりの案件をご提案いたします。

プロジェクト詳細

業界

EC

職位

その他

職種

Webディレクター

勤務地

渋谷区

最寄駅

渋谷駅

精算

稼働時間

9:00 ~ 18:00

契約期間

即日~
※長期予定

選考プロセス

【STEP1】@Agent応募時の書類確認

【STEP2】弊社コーディネーターとのカウンセリング

【STEP3】クライアント先訪問(1回)

【STEP4】条件調整、ご参画

※クライアント先訪問日程等はご相談ください。

備考

ビジネスカジュアル可の現場です。

※本案件の再配信・媒体への掲載はお控え下さい。
※単価はこれまでの実績です。
※募集状況、市況、応募ご本人のスキル等により単価や契約期間は変動する場合があります。あらかじめご了承ください。

プロジェクトの非公開情報

こちらの情報は非公開となっております。
プロジェクトの非公開情報はご登録後のカウンセリングでお伝えいたします。

会社名

詳細情報ご希望の方は、こちらからご登録ください。

詳細な
プロジェクト内容

月の稼働時間
の目安

実は、サイトに掲載している案件はほんの一部です!

非公開求人は80%以上

全体のうち、80%以上は非公開案件です。(公開案件は18%のみ。
突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件など、あえて公開しない場合が多数あります。

非公開案件を見たい方はこちら

関連のピックアップ求人案件

デザインの案件をご覧の皆様

【@Agent】は、渋谷区渋谷をはじめ首都圏内のITエンジニアやWebデザイナーの案件情報を紹介しています。

【@Agent】が、フリーランスのデザインディレクターに人気の理由は3つあります。
1.参画支援をフルサポート!案件参画への対策はもちろん、参画中のサポートも手を抜きません。
2.案件の90%以上がエンド企業の直請けなので、それによって高単価が実現できます。
3.【@Agent】に登録して参画された方は、宿泊施設割引や健康診断など、企業で働く正社員並みの参画者優待を受けることができます。

<渋谷区渋谷でデザインディレクターの案件情報をお探しの方へ>
ECのディレクターとして働くには、デザインはなくてはならないスキルのひとつです。
求人・案件においてデザインは必ずといっていいほど必須項目にその名が挙がります。フリーランスのディレクターとして活躍する場合、デザインスキルは絶好のセールスポイントになりますし、EC以外の分野でもデザインスキルを求める声は多い傾向にあります。【@Agent】は、そんな数あるデザインディレクターの案件情報の中からあなたに合った案件をご提案いたします。

こちらのページでは、渋谷のデザインディレクターに関する案件情報を紹介しています。
ですが、このページは情報のほんの一部に過ぎません。渋谷以外の渋谷区の案件情報や非公開の案件情報などもございますので、お気軽にコーディネーターにお問い合わせください。
また【@Agent】では、参画前や参画中のサポートだけでなく、税金や確定申告などの悩みや相談、税理士の紹介なども承っています。初めてフリーランスとして活躍される方でも、【@Agent】であれば安心して仕事に打ち込むことが出来ます。
これからフリーランスとして活躍予定の方も、今までフリーランスとして一人で頑張ってきた方も、まずは簡単にできる無料登録からはじめてみませんか?

コーディネーターのプログラミング知恵袋

Laravel 4のApp::error classを使用してアプリで発生した例外を全てとらえ、WithErrors()関数を用いてデータを送り返そうとしているとします。そこで、ログインに失敗した後に更新をすると、このエラーが残っているので2度表示されてしまいます。こうしたエラーを表示する際は常にSession::flash()を用いるとよいでしょう。Flashであれば、一つのリクエストに対してデータの設定あるいは自動解除を行ってくれます。それに関連して、App::error() を使って行うよりも扱いやすい、通常のtry-catch概念の使用もオススメです。

無料サポートに申し込む【簡単1分】

@Agentとは?

閲覧履歴

ソーシャルゲーム特集おすすめ一覧

-

関連情報

職業別スキルシートダウンロード 無料イベントのご案内 クライアント先訪問時のよく聞かれる質問 単金UPの秘訣 オトクな情報つぶやき中

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」

ブログ運営中

キャリアアップ最新業界動向の記事を毎日更新!
-