フリーランスのIT求人案件@AgentWebデザイナー求人案件検索職種検索 > エフェクトデザイナーの求人案件
-

エフェクトデザイナーの 案件情報一覧

エフェクトデザイナーは、ゲームなどの効果・効力をデザインする職種です。演出といってもそのデザイン域は幅広く、RPGなどの派手な演出から、パズルゲームのブロック消滅マークや格闘ゲームのHITマークなど多岐にわたります。デザイナーになるには、グラフィックの知識だけでなくスクリプトの知識も必要です。CGデザイナーとしての実績を積みながら、スクリプトの勉強をするとよいでしょう。

案件を絞り込む

検索結果 37

フリーワード検索

ex) PHP 渋谷

詳細条件を選択 詳細条件を追加して絞込みいただけます。

言語

ソフトウェア

職種

選択 エフェクトデザイナー

業界

エリア

こだわり条件

単価

閉じる

37件中1~37件の エフェクトデザイナーの 求人案件を表示( 非公開のエフェクトデザイナー案件も多数ございます。 非公開案件ご希望の方は、こちらから登録ください。)

並び替え | 新着順▼単金順▼
  • 1

37件中1~37件のエフェクトデザイナーの 求人案件を表示(非公開のエフェクトデザイナー案件も多数ございます。 非公開案件ご希望の方は、こちらから登録ください。)

実は、サイトに掲載している案件はほんの一部です!

非公開求人は80%以上

全体のうち、80%以上は非公開案件です。(公開案件は18%のみ。
突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件など、あえて公開しない場合が多数あります。

非公開案件を見たい方はこちら

エフェクトデザイナーの基本情報

エフェクトデザイナーについて

エフェクトデザイナーは、効果・効力のデザインを担当する人を指します。魔法陣や光、煙、炎など、ゲームを盛り上げるための映像演出をデザインすることが、エフェクトデザイナーの仕事です。
エフェクトデザイナーのデザイン域は幅広く、RPGにおける派手な演出からパズルゲームのブロックが消える際に出てくる消滅マーク、格闘ゲームなどで出てくるHITマークなど多岐にわたります。以前はキャラクターや背景のデザインを担当していたデザイナーが、エフェクトも一緒にデザインすることがほとんどでしたが、3Dゲームが主流となった今、より高度な演出効果を求められるようになりました。こうした背景から、エフェクトデザイナーが誕生したといわれています。
エフェクトデザイナーになるには、グラフィックだけの知識だけではなくスクリプトの知識も必要で、求人・案件についても大手のゲーム会社が殆どを占めています。少数経営の企業などでは、CGデザイナーがエフェクトデザインも兼務することが多い傾向にあるようです。フリーランスとして活躍したい方は、まずCGデザイナーとしての実績を積みつつ、スクリプトなどの勉強をすることをお勧めします。

 

募集が終了した案件(募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください)

無料サポートに申し込む【簡単1分】

@Agentとは?

閲覧履歴

ソーシャルゲーム特集おすすめ一覧

-

関連情報

職業別スキルシートダウンロード 無料イベントのご案内 クライアント先訪問時のよく聞かれる質問 単金UPの秘訣 オトクな情報つぶやき中

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」

ブログ運営中

キャリアアップ最新業界動向の記事を毎日更新!
-