フリーランスのIT求人案件@Agentフリーエンジニア求人案件検索 > 社内ITヘルプデスク案件(虎ノ門駅)
-
大変申し訳ございません。
社内ITヘルプデスク案件」の
エンジニア求人案件の募集は締めきりました。

-

案件を検索する

フリーワード検索

検索

ex) PHP 渋谷

-

希望の案件が見つからない…というあなたへ

なかなか条件に合った案件が見つからないなら、 あなたにピッタリの案件を一緒にお探ししましょう!

@Agentの案件提案は何が違うのか?

1分で完了! 代わりに案件を探してもらう

社内ITヘルプデスク案件

検討中リストに追加しました。

サンプルイメージ

「検討中リスト」へは
上記ボタンから遷移できます。

更新日:2017/06/29

仕事概要

・社内のITヘルプデスクとして、下記の業務をご担当いただきます。
 社内からの問い合わせ窓口対応
 トラブル時の検証、解決案の提案
 関連部署との打ち合わせ調整
 IT資産の購買/見積り書の取得、社内稟議、発注業務

必須スキル

・ヘルプデスク経験
・問い合わせ対応等での対面業務経験
・パソコンキッティングスキル

契約形態

派遣

単価

~1,820 円/月

プロジェクト詳細

勤務地

千代田区
港区

最寄駅

虎ノ門駅

精算

選考プロセス

【STEP1】@Agent応募時の書類確認

【STEP2】弊社コーディネーターとのカウンセリング

【STEP3】クライアント先訪問 (1回)

【STEP4】条件調整、ご参画

※クライアント先訪問日程等はご相談ください。

備考

※総支給額より社会保険料が差し引かれます。

※本案件の再配信・媒体への掲載はお控え下さい。
※単価はこれまでの実績です。
※募集状況、市況、応募ご本人のスキル等により単価や契約期間は変動する場合があります。あらかじめご了承ください。

実は、サイトに掲載している案件はほんの一部です!

非公開求人は80%以上

全体のうち、80%以上は非公開案件です。(公開案件は18%のみ。
突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件など、あえて公開しない場合が多数あります。

非公開案件を見たい方はこちら

閉じる

関連のピックアップ用語

フレームワーク

枠組み・構造といった意味をもつ英単語。プログラミングにおいて、アプリケーションの標準構造を実装するために使われる汎用的な機能をまとめて提供するソフトウェアのこと。

フレームワーク(Framework、FW)は、英単語で枠組み、構造、組織、下部構造という意味を持つ。アプリケーションソフトウェア開発におけるフレームワークとは、開発に必要な機能を一括提供する際に土台として機能するソフトウェアのことである。独自に必要とされる箇所のみを開発すれば済むため、開発効率の向上に繋がる。
フレームワークはしっかりと定義されたAPIを持ち、再利用可能な形でコードを隠蔽しているという点でライブラリと類似している。しかし、プログラム全体の制御構造を指定できるかどうかという大きな違いがある。これは制御構造を指定できるフレームワークにとって大きな特徴だといえる。
開発で使用する場合、適切なフレームワークの選択が重要となる。なぜなら、開発要件を満たさなかったり提供・開発が打ち切られたりした場合、別のフレームワークに移行する必要がでてくるからである。場合によっては基本設計から再開発する必要もでてくる。
尚、フレームワークには批判点がいくつか存在する。1つはコードの肥大化という意見である。これは複数のフレームワークが競合または補い合あっていることと、APIが複雑に絡み合っているために起きる現象である。

MySQL

MySQLとは、Sun Microsystemsからオープンソースソフトウェア(OSS)として公開されているリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)の名称のことを言う。
シンプルかつ安定しつつも高速動作を実現するDBMSで、データベースとして機能する。

MySQLとは、全世界で最も高いシェアを占めているオープンソースのリレーショナルデータベースである。非商用利用のデータベースは無償で入手可能だが、商用利用の場合はデュアルライセンスの購入が必要となる。特長の「スピード」「安全性」「使い易さ」に定評があり、マルチユーザーに対応しているため、大多数の人が同時利用する場合に最適なデータベースと言える。具体例としては、ヤフーやグーグルなど大規模サイトがレンタルサーバのデータベースとして利用していることが挙げられる。
近年、データ速度の高速処理と使い易さから多くの企業で活用されている。小規模のデータを扱う個人事業ではAccessやSQLでも問題ないが、データ量が増加してきた場合にMySQLが活用しやすいと言えよう。また、Windows・UNIX系OSなど動作環境が幅広いことも、データベースとしての人気が高い要因の一つである。

【MySQLの経歴】
元々、MySQLはフィンランドのMichael Widenius氏により開発され、欧米を中心に幅広く普及した。その後、MySQL AB(開発専門企業)が開発サポートを行っていたが、2008年にサン・マイクロシステムズ(コンピュータ製造・ソフトウェア開発会社)に買収された。そのサン・マイクロシステムズも2010年にオラクル社により吸収合併され、企業法人として解散。
尚、日本ではソフトエージェンシー(データベース関連企業)がMySQL正規販売企業としてISOに認定されており、現在も関連企業などに資料やプログラムなどの配布を行っている。

ロードバランサ

ロードバランサ(別名:LB、負荷分散装置)とは、Webサーバーやキャッシュサーバーなどに対する外部ネットワークからのアクセス要求を一元的な管理、もとい同等機能を持つ複数のサーバーに対してIPリクエスト・アクセスを振り分けることで負荷分散を実現する装置のことを指す。

ロードバランサとは、外部のサーバネットワークから発信された要求を管理し、発信サーバと同じ機能をもつ複数のサーバへ要求の転送を行う分散装置である。別名、サーバ負荷分散装置と呼ばれる。特徴として、システムダウンや速度遅延などサーバの負担超過によるトラブルを防ぐ役割を持っている。通常、ロードバランサは専用機材が置かれることがほとんどである。しかし、スケーラビリティの拡張のし易さや低コストでの保守運用の利点から、サーバにロードバランサのアプリケーションをインストールして活用する場合も多い。

【ロードバランサの主な機能】
・DDos攻撃を防ぐ
・SSLオフロード
・TCP負荷低減
・TCP圧縮作業
・コンテンツの切り替え及びフィルタリング

【ロードバランサにより負荷分散される種類】
・ファイアーウォール
・SSLオフロード・圧縮
・ウィルスやスパムに対するコンテンツ監視
・侵入検知システム
・キャッシュ
・サーバファーム

【ロードバランシングの種類】
・Round Robin(ユーザ要求をサーバへ均等に転送)
・Ratio(サーバごとの容量を決め、その比率に応じてデータを転送)
・Least Connections(最小のコネクションサーバへの転送)
・Observed(一定時間の平均が最小コネクションのサーバへ転送)
・Fastest(リクエスト未処理残が最小のサーバへの転送)
・Predictive(コネクションの増減を一定時間解析した後、平均コネクションを予測し転送)
・Dynamic Ratio(CPU・メモリをモニターで監視し使用率が低いサーバへ転送)

その他の情報

コーディネーターのプログラミング知恵袋

mysqli::use_result()とmysqli::store_result()、2つの違いを説明するとそれぞれ、mysqli_use_result始めから結果を得るもの、mysqli_store_resultは前回のクエリからセット結果を移動するものです。つまり、MySQLにおいて、mysqli::use_result()が行ごとに結果を返すのに対しmysqli::store_result()はサーバ全体より全結果セットを取得することが可能です。

無料サポートに申し込む【簡単1分】

@Agentとは?

閲覧履歴

ソーシャルゲーム特集おすすめ一覧

-

関連情報

職業別スキルシートダウンロード 無料イベントのご案内 クライアント先訪問時のよく聞かれる質問 単金UPの秘訣 オトクな情報つぶやき中

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」
-