フリーランスのIT求人案件@Agentフリーエンジニア求人案件検索 > 【コンサル/SAP】製造業向けERP導入支援案件(六本木一丁目駅)
-
大変申し訳ございません。
【コンサル/SAP】製造業向けERP導入支援案件」の
エンジニア求人案件の募集は締めきりました。

-

案件を検索する

フリーワード検索

検索

ex) PHP 渋谷

-

希望の案件が見つからない…というあなたへ

なかなか条件に合った案件が見つからないなら、 あなたにピッタリの案件を一緒にお探ししましょう!

@Agentの案件提案は何が違うのか?

1分で完了! 代わりに案件を探してもらう

【コンサル/SAP】製造業向けERP導入支援案件

検討中リストに追加しました。

サンプルイメージ

「検討中リスト」へは
上記ボタンから遷移できます。

更新日:1ヶ月以上前

仕事概要

・製造業向けのERP導入における要件定義フェーズにご参画いただき、
 顧客折衝を中心に行っていただきます。
・ご担当範囲として大手製造業の本社導入およびグループ会社展開までとなり、
 主に販売管理、購買管理、在庫管理、会計管理のモジュールを
 導入していただきます。

必須スキル

・販売領域のSAP新規導入業務の経験
・要件定義フェーズの経験
・製造業の知見
・SAPコンサル案件の1年以上の経験

契約形態

業務委託

単価

~950,000 円/月

プロジェクト詳細

職位

プロジェクトマネージャー(PM)

勤務地

港区

最寄駅

六本木一丁目駅

精算

選考プロセス

【STEP1】@Agent応募時の書類確認

【STEP2】弊社コーディネーターとのカウンセリング

【STEP3】クライアント先訪問 (1回)

【STEP4】条件調整、ご参画

※クライアント先訪問日程等はご相談ください。

備考

スーツ着用が必須の現場です。

※本案件の再配信・媒体への掲載はお控え下さい。
※単価はこれまでの実績です。
※募集状況、市況、応募ご本人のスキル等により単価や契約期間は変動する場合があります。あらかじめご了承ください。

実は、サイトに掲載している案件はほんの一部です!

非公開求人は80%以上

全体のうち、80%以上は非公開案件です。(公開案件は18%のみ。
突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件など、あえて公開しない場合が多数あります。

非公開案件を見たい方はこちら

閉じる

製造業向けERP導入支援案件関連のピックアップ用語

SEO

SEO(Search Engine Optimization)とは、サーチエンジンの検索結果で上位に表示されるようにWebサイトを書き換えること。
または、そのための技術のことをいう。「サーチエンジン最適化」「検索エンジン最適化」と同義である。

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化という意味である。インターネットに多く存在する検索エンジンは、それぞれ独自のアルゴリズムによりWebサイトの順位表示を決定している。このアルゴリズムを研究・解明し最適化を行うことにより、検索結果画面で自社サイトを上位に表示させることが可能となる。これを目指して行う対策をSEO対策という。SEO対策の対象とされる検索エンジンは、世界共通で使用されているGoogleが対象となっていることが多い。
検索結果画面で上位に表示されることは企業に大きなメリットとなる。利用者の目につきやすくなるため、クリック率や自社サイトへの誘導率が飛躍的に上昇し、広告を出す以上の効果が得られる。また、広告と違いSEO対策により検索結果画面の上位に表示させること自体にコストはかからないため、自社サイトへの集客を課題としている企業では積極的にSEO対策が行われている。
検索エンジンの検索基準は公開されることが無く、そのうえ年々改良が加えられている。頻繁に変更も行われており、その都度激しく順位が変動している。そのためSEO対策には終わりが無い。Webサイト内での適切なキーワード選択・使用や、より良質なサイトからのリンク、HTMLの改良など、地道にコンテンツを充実させる以外に確実な方法は無いと言える。
日本より先にSEOに注目していたアメリカでは、CSMSというSEO対策のプロ資格があり、現在は日本でも取得することが可能である。

ITコンサルタント

ITコンサルタントとは、ITソリューションの構築などにより企業が掲げる経営目標の実現に貢献する職業である。コンサルティングは、企業のホームページ作成からIT導入・システム設計及び開発・ERP・CRM・SCMの構築などがある。

・ITコンサルタントとは
企業が掲げる経営目標の実現にむけ、ITを活用しITソリューションの構築やITILの考えを導入させたコンサルティングを提供する職業で、事業拡大や業務改善・効率化の役割を担っている。
コンサルティングの分野は大変幅が広く、問題解決のプロジェクトにより異なる。具体的には、企業の経営資源である人・物・金の最適活用のため生産・人事・財務などの基盤管理を総合的に管理するERPや、顧客データの分析・管理を行い経営効率を図るCRM、製造から配送・在庫管理・販売までの物の流れをシステム管理するSCMなどを行い効率改善を図る。尚、国家資格である中小企業診断士のほか、民間資格のITコーディネーターやシステムアナリスト(情報処理技術者試験)などの資格を保持していることは、コンサルティングを行ううえで役立つ資格と言えるだろう。

・ITコンサルタントに求められるスキル
システム構築や企業経営プロジェクトを行うためにITの高い専門知識は必要不可欠と言える。またERP導入やCRM・SCMなどITソリューション構築の経験があると歓迎される。そのほかITコンサルタントに求められる資質として、問題解決力・分析力・提案力・コミュニケーション能力などがあげられる。

・ITコンサルタントとセキュリティエンジニアの違い
共通して担っている役割は、企業が抱えているトラブルや改善事項に対し、ITツールを使い問題解決を図るという点である。
ITコンサルタントが、企業全体のセキュリティ対策を含めシステム構築や新規プログラム導入を行い問題解決をしていくのに対し、セキュリティエンジニアは情報システムやネットワークの安全確保を主に新規ソフトウェアやネットワークの導入・運用を行う。またセキュリティエンジニアがITコンサルタントに転身するためには、ITの専門知識以外に経営視点の分析力と顧客への提案力などが必須となる。

リッチメディア広告

リッチメディア広告とは、テキストや静止画だけでなく音声・動画など大容量データを利用したインターネット広告である。また、ユーザの操作により表示内容を変化させる「双方向性」を持たせた広告も増えている。リッチメディア広告には広い概念があるが、主に「エクスバンド広告」「インタースティシャル広告」「フローティング広告」「ビデオ広告」の4つに分類される。通常のバナー広告であっても、GIFではなくフラッシュを用いた広告や大容量データの広告等はリッチメディア広告に含まれる場合がある。
リッチメディア広告を上手く利用することで、従来のインターネット広告では表現できない独創的かつ創造性に富んだ広告へと展開することができ、より効果的に広告商品の魅力を伝えることができる。
しかし、リッチメディア広告を利用する上で2つの注意点がある。まず1つ目が、データ量が多いためにインターネットの接続環境が十分でなければ読み込みに時間がかかってしまったり配信できなかったりと、ユーザに不快感を与えてしまう点である。ブロードバンドの普及により環境は改善されつつあるが、現時点では全てのインターネットユーザが同じネット環境でリッチメディア広告を閲覧できるわけではない。2つ目の注意点は、利用できる表現方法が豊富になったからといって動画や音声を多用すれば宣伝効果を得られるというわけではないことである。リッチメディア広告を作成する際は、ユーザが求める情報を絞込み的確に伝えなければならない。広告商品の魅力を効果的に宣伝するため、インターネット広告の戦略が今後さらに重要となるだろう。

その他の情報

プログラミング言語の案件をご覧の皆様

◆『@Agent』とは?◆
『@Agent』は、ITフリーランスの方へ案件のご提案を行っている案件サイトです。
これまでシステムエンジニア(SE)やWebデザイナーなど、多くの方々にご利用いただきました。当サイトが選ばれるには理由があります。

1) 案件のブランクがないように配慮しているため、連続的な参画が可能です。
2) システムエンジニア(SE)をはじめとするITエンジニアやWebデザイナーの案件を中心に掲載しており、豊富な案件の中で比較可能。そのため、あなたのご希望に沿った条件を見つけやすくなっています。
3) 非公開案件には、有名企業の独占案件や港区でのプログラミング言語を用いた開発案件、六本木一丁目近くのシステムエンジニア(SE)参画情報などが多数!

他にも、システムエンジニア(SE)案件やプログラミング言語を使用する案件が満載です!に用いられることがあるため、システムエンジニア(SE)の知識としても身に付けておくべきスキルです。

◆プログラミング言語のスキルを活かすには?◆
プログラミング言語を始めとするプログラミング言語は、システムエンジニア(SE)として欠かせない必須スキルです。作業内容によってで用いられる言語は多種多様。
そのため、プログラミング言語や他の言語の知識を身に付けておくだけでも、システムエンジニア(SE)として成長できるポイントとなるでしょう。
に限らず、プログラミング言語の知識を活かせる場所は沢山あるのですから。
より良い条件で、より楽しく参画いただけるよう『@Agent』が全力であなたを支援します!

コーディネーターのプログラミング知恵袋

PHPでスクリプト全体のメモリ使用量を見るためには、memory_get_usage() 使いますが、PHPの関数や拡張によって、スクリプト上で与えられた変数単体のメモリ使用量を測定することのできる直接の方法はありません。変数単体のメモリ使用量は、memory_get_usageを使って差分を計算することで得られるでしょう。関数内に変数のコピーを作成してから、使用量を計算するという方法です。この場合、変数の割り当てがメモリに影響を与えないとは言えませんし、正確な測定も難しいと思われます。以上の点に留意し、大まかな測定として用いるとよいでしょう。

無料サポートに申し込む【簡単1分】

@Agentとは?

閲覧履歴

ソーシャルゲーム特集おすすめ一覧

-

関連情報

職業別スキルシートダウンロード 無料イベントのご案内 クライアント先訪問時のよく聞かれる質問 単金UPの秘訣 オトクな情報つぶやき中

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」
-