フリーランスのIT求人案件@Agentフリーエンジニア求人案件検索 > プロモーション映像/動画広告制作案件(渋谷駅)
-
大変申し訳ございません。
プロモーション映像/動画広告制作案件」の
エンジニア求人案件の募集は締めきりました。

-

案件を検索する

フリーワード検索

検索

ex) PHP 渋谷

-

希望の案件が見つからない…というあなたへ

なかなか条件に合った案件が見つからないなら、 あなたにピッタリの案件を一緒にお探ししましょう!

@Agentの案件提案は何が違うのか?

1分で完了! 代わりに案件を探してもらう

プロモーション映像/動画広告制作案件

検討中リストに追加しました。

サンプルイメージ

「検討中リスト」へは
上記ボタンから遷移できます。

更新日:1ヶ月以上前

仕事概要

・プロモーション映像や動画広告の制作全般に携わって頂きます。
・主たる作業内容は下記の通りです。
 -After Effects等を用いたプロモーション映像の制作
 -動画広告の制作
 -外部制作会社と協業して制作する映像の監修およびディレクション
※担当範囲は、経歴やスキルおよび進捗状況により変動いたします。

必須スキル

・After Effectsを用いた動画制作の実務経験2年以上
・Premiereを用いた映像編集の実務経験2年以上

契約形態

業務委託

単価

~650,000 円/月

プロジェクト詳細

業界

ゲーム

勤務地

港区
渋谷区

最寄駅

渋谷駅

精算

選考プロセス

【STEP1】@Agent応募時の書類確認

【STEP2】弊社コーディネーターとのカウンセリング

【STEP3】クライアント先訪問 (1回)

【STEP4】条件調整、ご参画

※クライアント先訪問日程等はご相談ください。

備考

私服可の現場です。

※本案件の再配信・媒体への掲載はお控え下さい。
※単価はこれまでの実績です。
※募集状況、市況、応募ご本人のスキル等により単価や契約期間は変動する場合があります。あらかじめご了承ください。

実は、サイトに掲載している案件はほんの一部です!

非公開求人は80%以上

全体のうち、80%以上は非公開案件です。(公開案件は18%のみ。
突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件など、あえて公開しない場合が多数あります。

非公開案件を見たい方はこちら

閉じる

関連のピックアップ用語

API

アプリケーションプログラミングインターフェース (API、英: Application Programming Interface)ソフトウェアからOSの機能を利用するための仕様、またはインターフェースのこと。

API(Application Program Interface)とは、プラットフォーム向けのソフトウェア開発の際使用可能な、関数や命令の集合体であるインターフェースのことである。APIを利用することによってプログラムの手間を省き、簡潔にプログラミングが行えるように設定されている。
アプリケーションから利用できるライブラリ機能などの入り口となるもので、ウィンドウ制御・ファイル制御・文字制御・画像処理のための関数として提供される。
APIはソースコードをベースとしており、様々な形態が存在する。MicrosoftのWindows APIのようなベンダー文書、POSIXのような国際規格、プログラミング言語のライブラリなどがあり、またデータ構造・変数・オブジェクトクラス・サブルーチンなどの仕様が含まれている。
APIを使用することでコンピューターソフトウェアが他ソフトと広義の意味で相互通信を行うことができるようになる。他にも、人間寄りのプログラミング言語を使用する高レベルソフトウェアと機械寄りのプログラミング言語を使用する低レベルソフトウェア間の関係を抽象化することも可能である。

インフラエンジニア

インフラエンジニアとは、ハードウェアのセットアップ、OSのインストール、ユーザー環境の作成、プラットフォームの構築などを行う。HadoopやNoSQLなどのソフトの知識と、プログラミングやコーディングの知識が求められる。

・インフラエンジニアとは
インフラエンジニアは、プラットフォームの構築、ハードウェアのセットアップ、ユーザー環境の作成、OSのインストールなどを行う。また、それらがシステム環境で快適に動くよう検証、実証、テストも行う。
元々はシステム管理エンジニアだったのがネットワークエンジニアとインフラエンジニアに分かれ、ネットワークエンジニアの作業以外を行う人をインフラエンジニアと呼ぶようになった。
インフラエンジニアはプラットフォームを構築する際に、HadoopやNoSQLのMongoDB、GlusterFSなどのソフトウェアを使用する。また、プログラムの変更や調整も行うのため、プログラミングとコーディングの知識も必要となる。


・インフラエンジニアに求められるスキル
インフラエンジニアは、プラットフォームの構築にHadoopやKai、NoSQLのMongoDB、GlusterFSなどを使用するため、それらのソフトの知識・技術と、プログラミングやコーディングの知識が求められる。近年ではOSのインストールやセットアップが不要なクラウド技術が発達してきたため、プログラミングやコーディングの知識を習得していないと仕事を続けることが難しくなる可能性もある。


・インフラエンジニアとサーバーエンジニアの違い
インフラエンジニアは、プラットフォームの構築とOSのインストール、セットアップなどを行う。データに関するソフトウェアであるHadoopやGlusterFS、プログラミング、コーディングの知識が必要とされるデータに特化した職種である。一方、サーバーエンジニアはサーバに特化した職種で、サーバソフトやシステムの設計・運用・構築・保守などを行う。ネットワークやOSに関する知識が求められ、OracleMaster等の資格を持っていると転職時に有利になる。

保守

システムの正常な状態を保つために、広く整備や修理、点検といった作業を行うこと。 

保守とは、ソフトウェアを改良・改修・最適化していくと同時に、バグの修正や効率の良いコードへの書換え、性能の向上などを行うプロセスを意味する。この工程では実際の使用時に発見されたバグや問題点の修正とあわせて、可用性やユーザビリティを改善するための機能改善も行う。
ソフトウェア保守は製品のライフサイクルにおいて重要なプロセスの一部である。プロセスはJIS X 0160(ソフトウェア・ライフサイクル・プロセス)のJIS X 0160 :2008(ソフトウェア・ライフ・サイクル-保守)で詳細が規定されている。これは構造化プログラミング運動が盛んだったころに開発されたウォーターフォールモデルで明確な工程として考慮されるようになった。
ソフトウェアは何かしらの欠陥やバグを持ったままリリースされることがある。それは欠陥の影響よりも、欠陥以上の価値を生み出すことができるソフトウェアだと判断された場合に限る。既知の問題点においてはリリースノートなどに文書化され、それによってユーザは解決策や適した使用法を知ることができるように対処が行われている。
ソフトウェアには開発の段階で発見できないバグや問題点もあり、リリース後にユーザが発見する場合がある。その問題は開発組織に報告され、その後ソフトウェア保守の担当者たちが問題解決に取り掛かる。対処が行われたソフトウェアは「パッチ修正プログラム」や「マイナーチェンジ」といった形でリリースされる。

その他の情報

コーディネーターのプログラミング知恵袋

PHPUnitで複数のテストスイートの動作を一人で行う場合、テストをパスする上で--process-isolationのパラメータを実行する必要があります。その際に、--process-isolationのパラメータを使うと実行時間が長くなってしまうという問題が発生することがあります(基本的に多数のテストを実行するのは時間を要します)。よく用いられる時間短縮の方法としては、テストをグループ化させることと編集部分のみのテストを行うことです。必要なテスト部分を自動感知する「Pyrus」が有効ですが、PHPUnitにはない機能なので手動でphpunit --groupにエミュレートするとよいでしょう。

無料サポートに申し込む【簡単1分】

@Agentとは?

閲覧履歴

ソーシャルゲーム特集おすすめ一覧

-

関連情報

職業別スキルシートダウンロード 無料イベントのご案内 クライアント先訪問時のよく聞かれる質問 単金UPの秘訣 オトクな情報つぶやき中

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」
-