フリーランスのIT求人案件@Agentフリーエンジニア求人案件検索 > 【SQL/Shell】大手流通系企業向けOpenStack運用案件(天王洲アイル駅)
-
大変申し訳ございません。
【SQL/Shell】大手流通系企業向けOpenStack運用案件」の
エンジニア求人案件の募集は締めきりました。

-

案件を検索する

フリーワード検索

検索

ex) PHP 渋谷

-

希望の案件が見つからない…というあなたへ

なかなか条件に合った案件が見つからないなら、 あなたにピッタリの案件を一緒にお探ししましょう!

@Agentの案件提案は何が違うのか?

1分で完了! 代わりに案件を探してもらう

【SQL/Shell】大手流通系企業向けOpenStack運用案件

検討中リストに追加しました。

サンプルイメージ

「検討中リスト」へは
上記ボタンから遷移できます。

更新日:1ヶ月以上前

仕事概要

・大手流通系企業向けのOpenStackの運用に携わっていただきます。
・下記業務をご担当いただきます。
 OpenStack環境におけるサーバー、ネットワークインフラ構築、
 運用技術サポート、障害対応、通販システムの運用保守対応

必須スキル

・SQL/Shell経験

契約形態

業務委託

単価

~650,000 円/月

プロジェクト詳細

言語

SQL
SQL
Shell
Shell

OS

Windows
Linux

職種

インフラエンジニア
サーバーエンジニア

勤務地

品川区

最寄駅

天王洲アイル駅

精算

選考プロセス

【STEP1】@Agent応募時の書類確認

【STEP2】弊社コーディネーターとのカウンセリング

【STEP3】クライアント先訪問 (1回)

【STEP4】条件調整、ご参画

※クライアント先訪問日程等はご相談ください。

備考


※本案件の再配信・媒体への掲載はお控え下さい。
※単価はこれまでの実績です。
※募集状況、市況、応募ご本人のスキル等により単価や契約期間は変動する場合があります。あらかじめご了承ください。

実は、サイトに掲載している案件はほんの一部です!

非公開求人は80%以上

全体のうち、80%以上は非公開案件です。(公開案件は18%のみ。
突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件など、あえて公開しない場合が多数あります。

非公開案件を見たい方はこちら

関連のピックアップ求人案件

閉じる

大手流通系企業向けOpenStack運用案件関連のピックアップ用語

オプトイン

オプトインとは、英語で「選択」といいう意味である。
具体的には、企業がユーザーに対し商品宣伝や情報をメールで配信する場合に、事前にユーザーが承諾を示すこと言う。そして、ユーザーから配信を希望・許諾されたメールのことを、オプトインメールと呼ぶ。このように、能動的に受信を許可したユーザーに対してのみメールを送ることが、本来DMを配信する企業のルールであろう。しかし、現状はユーザーからの承諾なしにオプトアウトメール(俗に勝手に送りつける迷惑メール)を送る企業が後を絶たない。
そこで、新たに適用されたのが「オプトイン規制」である。この規制は、企業からの広告やDMの受信拒否をしたユーザーへ、電子メール等を送信しないという従来のオプトアウト規制を見直したものである。改正されたポイントとして、DMを送る際にユーザーから送信依頼や承諾を受けることを義務付けるという点、以前は対象外であった携帯電話のSMSが新たに規制対象となった点が挙げられる。

また、オプトインの概念から生まれた仕組みに、「ダブルオプトイン」がある。これはユーザーが登録した後に、再度同意を求めるために利用規約の同意ボタンを押させることなど、意思確認を二重で行うものである。イタズラ目的の登録を防ぐことや、個人情報保護のためにも有効な仕組みとしても用いられている。
その他、オプトインはアフィリエイとでも活用されている。ネット上で無料の情報商材を紹介し、閲覧するために登録してもらったメールアドレスを元に有料商品の宣伝告知メールを配信するシステムである。このように情報商材の紹介により報酬を得る仕組みをオプトインアフィリエイトと呼ぶ。

システム運用

システム運用とは、業務が円滑に進められるようシステムの状態維持や管理をすることである。

システム運用とは、業務を円滑に行うため、システムを常に安定させて運用することである。具体的には、サービスを提供中のシステムが停止しないように稼動させることや、障害が発生した場合の迅速な対処などの維持管理を行うことである。
サービス提供会社によっては、システム運用を専門的に行う会社へ業務委託(アウトソーシング)する場合もある。

【システム運用の業務例】
■保守・運用
・障害発生・障害兆候・不正使用の有無などを定期的に確認・監査を行う
・メーカーが提供する障害対策パッチ情報などの確認を行い、システムへ適用する定例保守作業
・蓄積される業務データなどを障害時に復旧させることができるようバックアップの取得
・データ保管を行うためのバックアップ作業など

■障害対応
・障害時に速やかに検知するためのシステムを組み込み、監視・運用
・障害箇所の調査を特定し、サービス復旧のために作業を行う

システム運用を行う上で、他人の開発したアプリケーションや他のプラットホームに対応できないといった問題が生じる。そのため、「知識・ノウハウの共有」がシステム運用保守における最大の課題とも言えるだろう。

DB

Database。データベース。特定のテーマに沿ったデータを集めて管理し、一元的に管理できるようにしたもののこと。その管理システムを含める場合もある。

DBとは、相互関連データの集合体のことを表す。しかし様々なアプリケーションや複数データから、必要に応じた抽出や検索を容易にするシステムという認識が一般的である。このシステムは、データベース管理システム(DBMS)と呼ばれる。
DBMSでは大量の情報を高速処理でき、不正データの拒否機能やバックアップ及びリカバリ機能など、安全性が高い。
活用具体例には、企業DB・検索エンジン・住所録・OPACなどがあり、それぞれのデータ操作はアプリケーションからDBMSへ繋げて行っている。このシステムをリレーショナルデータベース(RDB)と呼び、近年はMySQLをはじめPostgreSQL・Oracle・DB2・MS SQL Serverなど様々なRDBMSが利用されている。
【RDBMSの特徴】
・Access(Microsoft)
Windows向けRDBMS。小規模なデータ管理向け
・Oracle(Oracle)
商用アプリケーション用として世界中に多くのシェアをもつ
・Microsoft SQL Server(Microsoft)
Windows向けRDBMS。ASP.NETやMicrosoft.NETで構築されたシステムにおいて広く活用されている。企業の大規模な基幹業務アプリケーションからモバイルアプリケーションまで幅広く対応可能。
・PostgreSQL
BSDライセンスのオープンソースRDBMS。トランザクション・サブクエリなど、大規模商用データベースシステムに劣らない高機能を持つ。
・DB2(IBM社)
UNIX・Windowsのほか、幅広いプラットフォームに対応。インターフェイス仕様のアプリケーションからアクセス可能。

その他の情報

コーディネーターのプログラミング知恵袋

PECLイベントをPECL installイベントを使ってインストールするには、PECLイベントを作るためlibeventのバイナリやヘッダなどが必要で、これらはlibeventやlibevent-devのようなパッケージから与えられるそうです。
ちなみに、libeventはソースからインストールすることもできるようですが、このとき/usrや/usr/localみたいな、よく使われるパスにインストールできるかどうかを確認する必要があるようです。またlibevent-dirの設定オプションから、libeventのインストールディレクトリにパスを渡すことができるようです。

 

募集が終了した案件(募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください)

無料サポートに申し込む【簡単1分】

@Agentとは?

閲覧履歴

ソーシャルゲーム特集おすすめ一覧

-

高単価案件ランキング

-
  1. 【Oracle】大規模ポイントシステム移行支援案件 単価:~95万円/時 / 最寄り駅:渋谷
  2. 【Android】ノンゲームアプリ開発案件 単価:~90万円/時 / 最寄り駅:渋谷
  3. 【PHP】ソーシャルゲームサーバサイド開発案件 単価:~90万円/時 / 最寄り駅:渋谷

案件特集

SQLの案件ランキング

-
  1. 【データ分析プランナー】ソーシャルゲーム分析案件 単価:~85万円/時 / 最寄り駅:渋谷
  2. 【データサイエンティスト】ゲームデータ分析案件 単価:~85万円/時 / 最寄り駅:渋谷
  3. 【Python/R言語】産業eマーケティングモデル構築案件 単価:~95万円/月 / 最寄り駅:飯田橋

関連情報

職業別スキルシートダウンロード 無料イベントのご案内 クライアント先訪問時のよく聞かれる質問 単金UPの秘訣 オトクな情報つぶやき中

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」
-