フリーランスのIT求人案件@Agentフリーエンジニア求人案件検索 > ECサイトカスタマイズ案件(新宿駅)
-
大変申し訳ございません。
ECサイトカスタマイズ案件」の
エンジニア求人案件の募集は締めきりました。

-

案件を検索する

フリーワード検索

検索

ex) PHP 渋谷

-

希望の案件が見つからない…というあなたへ

なかなか条件に合った案件が見つからないなら、 あなたにピッタリの案件を一緒にお探ししましょう!

@Agentの案件提案は何が違うのか?

1分で完了! 代わりに案件を探してもらう

ECサイトカスタマイズ案件

検討中リストに追加しました。

サンプルイメージ

「検討中リスト」へは
上記ボタンから遷移できます。

更新日:2017/11/14

仕事概要

ECサイトカスタマイズを行っていただきます。

必須スキル

Java,Oracle
・Java : 実務経験
・Oracle : 実務経験

契約形態

業務委託

単価

~600,000 円/月

プロジェクト詳細

言語

Java

データベース

Oracle

勤務地

新宿区
渋谷区

最寄駅

新宿駅

精算

選考プロセス

【STEP1】@Agent応募時の書類確認

【STEP2】弊社コーディネーターとのカウンセリング

【STEP3】クライアント先訪問 (1回)

【STEP4】条件調整、ご参画

※クライアント先訪問日程等はご相談ください。

実は、サイトに掲載している案件はほんの一部です!

非公開求人は80%以上

全体のうち、80%以上は非公開案件です。(公開案件は18%のみ。
突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件など、あえて公開しない場合が多数あります。

非公開案件を見たい方はこちら

関連のピックアップ求人案件

閉じる

関連のピックアップ用語

基幹系システム

企業にて主要業務を処理する為に用いられるシステムのこと。

基幹系システムとは企業の経営において不可欠な販売・在庫管理・財務などの処理を実行するためのシステムである。もしくはサービスや業務における中核となる重要なシステムのことを指す。主な例として一般企業の生産管理システムおよび販売・在庫管理システム、銀行の勘定系システムなどがある。また、部門システムと異なり全社規模での運用となる。
基幹系システムは処理を行うデータの大半が定型的である。また、システムを操作する人間も発注者や事務員など慣れている者が扱うため、出力の柔軟性や複雑なインターフェースよりも正確さと安定性が要求されるシステムである。基幹系システムは運用後長期に渡って利用し続けられることが多く、システム変更・改良などがほとんど行われないため、初めから高い完成度を求められる。

【従来の基幹系システム】
■大企業
ハードウェア:メインフレーム
ソフトウェア:スクラッチ開発が多い
■中堅中小企業
ハードウェア:オフィスコンピュータ
ソフトウェア:スクラッチ開発が多い

【現在の基幹系システム】
ハードウェア・UNIX系システム、Windowsサーバ
ソフトウェア・ERPパッケージ

上記のように以前は大企業・中堅中小企業とそれぞれに違いがあったが、最近ではハードウェアにUNIX系システムやWindowsサーバ、ソフトウェアにERPパッケージを使用する企業が多く見られるようになった。

データベースエンジニア

データベースエンジニアはデータ管理・データベースの設計・構築を行う。その他にも不正アクセス、SQLなどの言語、チューニングなどの知識と技術が必要とされる職業である。データベーススペシャリストやOracle Masterの資格がある。

・データベースエンジニアとは
データベースエンジニアには、アプリ開発などのプロジェクト、コンサルタント、運用、サポートなど様々な職種がある。
主にデータベースを管理し、データを効率よく管理・検索できるように設計・構築を行う。また、不正アクセスや不正データなど、システムのセキュリティ対策、多量な同時アクセスの負荷分散など、多方面に考慮したデータベースの構築を行わなければならないため、レベルの高いパソコンスキルと知識が必要となる。また、SQLなどのリレーショナルデータベース操作を行うための言語も習得しておく必要がある。
通常、プログラマやシステムエンジニアの実務経験を積んでからデータベースエンジニアにスキルアップするのが一般的である。


・データベースエンジニアに求められるスキル
データベースエンジニアはデータに関する知識のみではなく、SQLなどの言語、セキュリティ、使用ソフトの知識と技術など多方面の知識が必要となる。
取得できる資格がいくつかあり、試験制度はスキルレベル4に相当する高度情報処理技術者試験のデータベーススペシャリスト試験、業界で高い需要を誇る民間資格のOracle Masterなどがある。このOracle Masterの資格は、取得しておくと転職時に有利になる。


・データベースエンジニアとSAPコンサルタントの違い
データベースエンジニアはデータに関する職業ですが、データに関する知識だけでなく不正アクセス、ウィルスなどのセキュリティ、負荷の分散など様々な知識が必要である。SAPコンサルタントは、ソリューション、デベロップメント、テクノロジ、SAP Business、SAP Assosiateの5つに分けられる。SAPシステムの資格で、システムを熟知していなければならず、どれも独学での取得は困難になっている。SAPが開催しているカリキュラムや企業向け講習を受けることで資格取得が可能となる。

CVS

シーブイエス(Concurrent Versions System)。テキストファイルの変更を記録し管理するバージョン管理システムのこと。主としてプログラムの開発作業において使用される。

CVSとは、ネットワークで使用すること考慮した初めてのソースコード管理システムである。ファイル開発におけるソースコードをはじめとしたテキストファイルの内容変更・確認・差分吸収などの共有に使用される。さらにオープンソースだったこともあり、1990年代に広く使用されていた。
CVSでは同時に複数人が同じファイルを編集した場合、編集内容が競合していなければ自動的に統合することができる。そのため内容の同一性を保つことが可能となる。反対に1つのバージョンファイルに対して別々の変更を加え、分岐させることもできる。並行バージョンの機能を使用せずともファイルの直線的な追加・改変を行う場合にも使用することができる。
ファイルをダウンロードする場合はサーバ上のファイルと手元にあるファイルの差分のみを転送すると、最新版を入手できるようになっている。そのため、開発途中のファイル配布に使用されることもある。
通常、CVSファイルを共有するにはCVSサーバを用意する必要がある。サーバアクセスに使用するCVSアカウント・プログラムはGUIによるラッパーやコマンドラインのCVS、統合開発環境向けプラグインなど多数作られている。

その他の情報

コーディネーターのプログラミング知恵袋

htmlやcss、js、imgなどのファイルをサーバにあるディレクトリに置き、認証されたユーザーのみがファイルをロードできるという制限をかけるには、
PHPローダーで認証を処理して、必要なファイルを返すという方法が有効です。
イメージローダーでセッションを確認したり身分証明を確認できる上、そこからリクエストされたファイルをブラウザに返すか決定できます。
これにより、アクセス可能なルートの外に信頼できるファイルを全て格納できるので、入手や閲覧の制限が可能となります。
重要なのはPHPで正しいヘッダーを返して、readfile() を行い、ファイルコンテンツをブラウザに返すということです。

 

募集が終了した案件(募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください)

無料サポートに申し込む【簡単1分】

@Agentとは?

閲覧履歴

ソーシャルゲーム特集おすすめ一覧

-

関連情報

職業別スキルシートダウンロード 無料イベントのご案内 クライアント先訪問時のよく聞かれる質問 単金UPの秘訣 オトクな情報つぶやき中

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」
-