フリーランスのIT求人案件@Agentフリーエンジニア求人案件検索 > 【Excel/Word】集計・入力業務案件(江田駅)
-
大変申し訳ございません。
【Excel/Word】集計・入力業務案件」の
エンジニア求人案件の募集は締めきりました。

-

案件を検索する

フリーワード検索

検索

ex) PHP 渋谷

-

希望の案件が見つからない…というあなたへ

なかなか条件に合った案件が見つからないなら、 あなたにピッタリの案件を一緒にお探ししましょう!

@Agentの案件提案は何が違うのか?

1分で完了! 代わりに案件を探してもらう

【Excel/Word】集計・入力業務案件

検討中リストに追加しました。

サンプルイメージ

「検討中リスト」へは
上記ボタンから遷移できます。

更新日:1ヶ月以上前

仕事概要

・金融系企業にてExcel・Wordでの集計・入力業務に、
 携わって頂きます。

必須スキル

・Excel、Wordのブラインドタッチの経験

契約形態

業務委託

単価

~300,000 円/月

プロジェクト詳細

業界

金融

勤務地

最寄駅

江田駅

精算

選考プロセス

【STEP1】@Agent応募時の書類確認

【STEP2】弊社コーディネーターとのカウンセリング

【STEP3】クライアント先訪問 (1回)

【STEP4】条件調整、ご参画

※クライアント先訪問日程等はご相談ください。

実は、サイトに掲載している案件はほんの一部です!

非公開求人は80%以上

全体のうち、80%以上は非公開案件です。(公開案件は18%のみ。
突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件など、あえて公開しない場合が多数あります。

非公開案件を見たい方はこちら

閉じる

集計・入力業務案件関連のピックアップ用語

ウォーターフォール開発

システム開発方法のひとつ。古くからある古典的な方法で、もっともポピュラーな方法であるともいえる。 

ウォーターフォール開発とは、ウォーターフォールモデルを使用したシステム開発のことである。「ウォーターフォール」とは文字通り「滝」を意味する。1970年にW.W.ロイスが発表した論文がモデルとされており、開発が流れ落ちるように進んでいくことからこの名が付けられた。
ウォーターフォールモデルはシステム開発の手順を表すモデルの一つであり、古典的で最もポピュラーな開発モデルである。システム全体を一括管理し、分析・設計・実装・テスト・運用を順番どおりに行う。原則、前工程が完了すると次工程に進むよう設計されている。つまり並行作業を行わないことで前工程の品質を確保し、逆戻りを最小限に抑えているといえる。
ウォーターフォールモデルには「前工程に間違いがないことを期待」しているという問題点が存在する。経験のないプロジェクトにおいて、設計段階になってから要求定義の不備や不足が見つかることは多々あるが、ウォーターフォール開発ではそれを見越していない場合が多い。このため、ウォーターフォール開発では前工程の完了要求の品質向上に努め、逆戻りを出来るだけ起こさないようにしている。
尚、「ウォーターフォールモデルは古く、スパイラルモデルは新しい」といわれることもある。しかしスパイラルモデルのみで大規模な開発行った場合、収束が付かずに破綻するケースがほとんどである。そのため現在でも、古いといわれるウォーターフォールモデルと新しいといわれるスパイラルモデルは組み合わせて用いられることが多い。

Model View Controller

Model View Controllerとは、ソフトウェア設計モデルの一つで、MVCと略称されることが多い。元来Model View Controllerは、Smalltalkというオブジェクト指向言語でのGUI設計に用いられた概念だった。近年ではJ2EEなど、エンタープライズシステムの開発などにも応用されている。
MVCモデルは、処理の中核を担う「Model」、処理結果の表示・出力を担う「View」、入力を受け取り内容に応じてModelとViewを制御する「Controller」の3要素に分割してシステムを設計・実装する。

【MVCモデルの特徴】
■機能ごとの分離を明確化することにより、それぞれの独立性が確保される
■開発における分業が容易になり、各機能の専門家は自分の得意分野の実装に専念できる
■コンポーネント間の依存性が最小限に抑えられることにより、互いに仕様変更の影響を受けにくい
■コンポーネントの再利用性が高まる
■複数の担当者が同一のソースに対しメンテナンスを行う事態を回避でき、保守性が確保される。
■自動プログラミングなどにも適している

Maatkit

Maatkitとは、MySQLやPostgreSQLのようなオープンソースのデータベース向けに設計された高品質なコマンドラインツールである。

Maatkitとは、主にMySQLを対象とした高品質なコマンドラインツールであり、開発者・ユーザ・オープンソースのデータベース管理者のために開発されたソフトウェアである。開発言語はPerlを使用している。「実践ハイパフォーマンスMySQL」の著者であるBaron Schwart氏により開発された。Maatkitの名前の由来は、法・正義・真理を司るエジプトの女神マアトで、Maatkitのロゴにもこの女神が描かれている。Maatkitにおけるほぼ全ての機能はMySQLのために設計されていたが、近年ではPostgreSQLやmemcachedなどでも利用できるようになった。オープンソースの開発者コミュニティがあり、活発な開発が行われいてる。Maatkitの開発により、MySQLの高度な操作が可能になった。
例を挙げると
・テーブルのチェックサム
・クエリのプロファイラ
・EXPLAINの視覚化
・スレーブがマスタと同じデータを持っているかのチェック
など、様々なコマンドがある。また、実行中にダンプさせることも可能である。以下のサイトで各コマンドについてのマニュアルを見ることができる。
(参照:http://www.maatkit.org/doc/)
しかし、MySQLにおいて画期的な利便性があるものの、日本語でMaatkitについて説明しているサイトが少ないのが難点と言える。

その他の情報

コーディネーターのプログラミング知恵袋

ホストのプロバイダで新しいPEARのセットアップを行う方法について、PHP5.3の場合、PEAR2インストーラーのPyrusを使うと行うことができます。
Pyrusでインストールされたパッケージを格納するためのディレクトリを作成しパッケージをインストールすると、インストールされたパッケージはmylibs/php/Net/URL.phpに格納されます。
Pyrusで管理されたインストールはどこにでも動かすことができます。さらに、mylibsのディレクトリも移動が可能なため、レポジトリにコミットすることもできるようです。

無料サポートに申し込む【簡単1分】

@Agentとは?

閲覧履歴

ソーシャルゲーム特集おすすめ一覧

-

関連情報

職業別スキルシートダウンロード 無料イベントのご案内 クライアント先訪問時のよく聞かれる質問 単金UPの秘訣 オトクな情報つぶやき中

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」
-