フリーランスのIT求人案件@Agentフリーエンジニア求人案件検索 > 【ヘルプデスク】電子カルテ導入支援案件(東松戸駅)
-
大変申し訳ございません。
【ヘルプデスク】電子カルテ導入支援案件」の
エンジニア求人案件の募集は締めきりました。

-

案件を検索する

フリーワード検索

検索

ex) PHP 渋谷

-

希望の案件が見つからない…というあなたへ

なかなか条件に合った案件が見つからないなら、 あなたにピッタリの案件を一緒にお探ししましょう!

@Agentの案件提案は何が違うのか?

1分で完了! 代わりに案件を探してもらう

【ヘルプデスク】電子カルテ導入支援案件

検討中リストに追加しました。

サンプルイメージ

「検討中リスト」へは
上記ボタンから遷移できます。

更新日:1ヶ月以上前

仕事概要

・電子カルテシステム導入にあたっての操作マニュアル・ドキュメント作成などに
 携わって頂きます。
・医療関係者に、インストラクターとして操作説明をお願いします。
 ※現場リーダーがサポートを行います。

必須スキル

・システム導入にあたってのマニュアル作成経験
・ヘルプデスク経験

契約形態

業務委託

単価

~400,000 円/月

プロジェクト詳細

業界

医療・福祉

勤務地

最寄駅

東松戸駅

精算

選考プロセス

【STEP1】@Agent応募時の書類確認

【STEP2】弊社コーディネーターとのカウンセリング

【STEP3】クライアント先訪問 (1回)

【STEP4】条件調整、ご参画

※クライアント先訪問日程等はご相談ください。

実は、サイトに掲載している案件はほんの一部です!

非公開求人は80%以上

全体のうち、80%以上は非公開案件です。(公開案件は18%のみ。
突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件など、あえて公開しない場合が多数あります。

非公開案件を見たい方はこちら

閉じる

電子カルテ導入支援案件関連のピックアップ用語

C

C(別称:C言語)とは、1972年にアメリカAT&T社のベル研究所のD. M. Ritchie氏とB. W. Kernighan氏により開発されたプログラミング言語のことである。

C言語とは、ソフトウェアを作る際に使用される手続き型プログラミング言語である。コンパイラ言語として開発され、俗に高級アセンブリと呼ばれることもある。1972年にアメリカのAT&T社ベル研究所のDennis M Ritchie氏とBrian W Kernighan氏によって開発された。B言語の後継として開発されたことがC言語という名前の由来である。
C言語の開発目的はUNIXの移植性増強であった。UNIX自体が特定のプラットフォームを持たず、移植性の高いOSを作るために移植性の高い言語が必要とされ開発に至った。また、C言語にオブジェクト指向を加えたものをC++という。個人用のパソコンはもとより、組み込み用マイコンから大型のパソコンまで、使用できる範囲の広さが特徴的である。加えて、仕様規格・派生言語も多くあり、C言語とC++はプロアマ問わずに最も使われている言語と言える。

C言語の特徴の一部として以下のようなものがある。
・手続き型のプログラミング言語で、構造化プログラミングに最適
・移植性が高い
・フリーフォーマットを採用しており、記述の自由度が広い
・アセンブラとの親和性が高い。また、多くの処理系でインラインアセンブラが使用可能
・プログラムの実行に必要なハードウェアリソース要求数が少ない
・無条件分岐使用の必要が軽減されており、スパゲティプログラムになりにくい
・普及度が高い

など、他にも多くの特徴がある。また、他言語にはC言語からの影響を受けたものが多いため、C言語を学んでおくことで他の言語の習得が容易になるというメリットもある。

API

アプリケーションプログラミングインターフェース (API、英: Application Programming Interface)ソフトウェアからOSの機能を利用するための仕様、またはインターフェースのこと。

API(Application Program Interface)とは、プラットフォーム向けのソフトウェア開発の際使用可能な、関数や命令の集合体であるインターフェースのことである。APIを利用することによってプログラムの手間を省き、簡潔にプログラミングが行えるように設定されている。
アプリケーションから利用できるライブラリ機能などの入り口となるもので、ウィンドウ制御・ファイル制御・文字制御・画像処理のための関数として提供される。
APIはソースコードをベースとしており、様々な形態が存在する。MicrosoftのWindows APIのようなベンダー文書、POSIXのような国際規格、プログラミング言語のライブラリなどがあり、またデータ構造・変数・オブジェクトクラス・サブルーチンなどの仕様が含まれている。
APIを使用することでコンピューターソフトウェアが他ソフトと広義の意味で相互通信を行うことができるようになる。他にも、人間寄りのプログラミング言語を使用する高レベルソフトウェアと機械寄りのプログラミング言語を使用する低レベルソフトウェア間の関係を抽象化することも可能である。

リッチメディア広告

リッチメディア広告とは、テキストや静止画だけでなく音声・動画など大容量データを利用したインターネット広告である。また、ユーザの操作により表示内容を変化させる「双方向性」を持たせた広告も増えている。リッチメディア広告には広い概念があるが、主に「エクスバンド広告」「インタースティシャル広告」「フローティング広告」「ビデオ広告」の4つに分類される。通常のバナー広告であっても、GIFではなくフラッシュを用いた広告や大容量データの広告等はリッチメディア広告に含まれる場合がある。
リッチメディア広告を上手く利用することで、従来のインターネット広告では表現できない独創的かつ創造性に富んだ広告へと展開することができ、より効果的に広告商品の魅力を伝えることができる。
しかし、リッチメディア広告を利用する上で2つの注意点がある。まず1つ目が、データ量が多いためにインターネットの接続環境が十分でなければ読み込みに時間がかかってしまったり配信できなかったりと、ユーザに不快感を与えてしまう点である。ブロードバンドの普及により環境は改善されつつあるが、現時点では全てのインターネットユーザが同じネット環境でリッチメディア広告を閲覧できるわけではない。2つ目の注意点は、利用できる表現方法が豊富になったからといって動画や音声を多用すれば宣伝効果を得られるというわけではないことである。リッチメディア広告を作成する際は、ユーザが求める情報を絞込み的確に伝えなければならない。広告商品の魅力を効果的に宣伝するため、インターネット広告の戦略が今後さらに重要となるだろう。

その他の情報

コーディネーターのプログラミング知恵袋

htmlやcss、js、imgなどのファイルをサーバにあるディレクトリに置き、認証されたユーザーのみがファイルをロードできるという制限をかけるには、
PHPローダーで認証を処理して、必要なファイルを返すという方法が有効です。
イメージローダーでセッションを確認したり身分証明を確認できる上、そこからリクエストされたファイルをブラウザに返すか決定できます。
これにより、アクセス可能なルートの外に信頼できるファイルを全て格納できるので、入手や閲覧の制限が可能となります。
重要なのはPHPで正しいヘッダーを返して、readfile() を行い、ファイルコンテンツをブラウザに返すということです。

無料サポートに申し込む【簡単1分】

@Agentとは?

閲覧履歴

ソーシャルゲーム特集おすすめ一覧

-

関連情報

職業別スキルシートダウンロード 無料イベントのご案内 クライアント先訪問時のよく聞かれる質問 単金UPの秘訣 オトクな情報つぶやき中

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」
-