フリーランスのIT求人案件@Agentフリーエンジニア求人案件検索 > 【ヘルプデスク】航空会社コンテンツ移管サポート案件(初台駅)
-
大変申し訳ございません。
【ヘルプデスク】航空会社コンテンツ移管サポート案件」の
エンジニア求人案件の募集は締めきりました。

-

案件を検索する

フリーワード検索

検索

ex) PHP 渋谷

-

希望の案件が見つからない…というあなたへ

なかなか条件に合った案件が見つからないなら、 あなたにピッタリの案件を一緒にお探ししましょう!

@Agentの案件提案は何が違うのか?

1分で完了! 代わりに案件を探してもらう

【ヘルプデスク】航空会社コンテンツ移管サポート案件

検討中リストに追加しました。

サンプルイメージ

「検討中リスト」へは
上記ボタンから遷移できます。

更新日:1ヶ月以上前

仕事概要

・航空会社向けコンテンツ移管サポートに携わって頂きます。
・下記業務をご担当頂きます。
 先方のサイト移管 対象171サイトの作業進捗管理
 サイトごとの管理者とのメールでの連絡
 問い合わせ時の各担当者へのエスカレーション
 開発にかかわるドキュメント、手順作成等
 簡単な打ち合わせへの参加

必須スキル

・コールセンター、ユーザーサポート等の経験

契約形態

業務委託

単価

~350,000 円/月

プロジェクト詳細

職種

テクニカルサポート

勤務地

新宿区
渋谷区

最寄駅

初台駅

精算

選考プロセス

【STEP1】@Agent応募時の書類確認

【STEP2】弊社コーディネーターとのカウンセリング

【STEP3】クライアント先訪問 (1回)

【STEP4】条件調整、ご参画

※クライアント先訪問日程等はご相談ください。

実は、サイトに掲載している案件はほんの一部です!

非公開求人は80%以上

全体のうち、80%以上は非公開案件です。(公開案件は18%のみ。
突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件など、あえて公開しない場合が多数あります。

非公開案件を見たい方はこちら

閉じる

航空会社コンテンツ移管サポート案件関連のピックアップ用語

ネットワーク配信

ネットワーク配信は大きく分けて二つある。一つはインターネット環境を利用して音楽・映像・ゲームの販売やレンタルを行うこと。もう一つはネットワークを媒体とした広告を展開することである。
音楽・映像・ゲームの販売を行うネットワーク配信は「オンライン配信」「ネット配信」「Web配信」「デジタル配信」と呼ばれることがある。スマートフォンの普及に伴い、ネットワーク配信は広く利用されるようになった。
もう一つのインターネットを利用した広告配信は「ネットワーク広告配信」「アドネットワーク広告配信」と呼ばれることもある。広告を設置するWebサイトのジャンルを絞ることでユーザのターゲティングが可能なため、近年多くの企業が利用している。
ネットワークを利用した広告配信の特徴としては、柔軟に広告の差し替えができる・広告による効果をリアルタイムで集計できる・低コストである・宣伝できる範囲が広いといったメリットがある。現在効果的な広告配信の手段として、Cookieのデータを元に傾向を分析した行動ターゲティング広告が多く利用されている。
音楽・映像・ゲーム販売のネットワーク配信によるメリットとして、利用者は自宅にいながら購入できるため、手軽に利用できる点がある。しかしデータ圧縮に伴う音声データの質低下という問題点もあり、ネットワーク配信企業では圧縮に耐える高音質データの開発に力を入れている。また、データの違法コピーも大きな問題となっており、防止策や法整備といった問題点の解消も急務である。

インフラエンジニア

インフラエンジニアとは、ハードウェアのセットアップ、OSのインストール、ユーザー環境の作成、プラットフォームの構築などを行う。HadoopやNoSQLなどのソフトの知識と、プログラミングやコーディングの知識が求められる。

・インフラエンジニアとは
インフラエンジニアは、プラットフォームの構築、ハードウェアのセットアップ、ユーザー環境の作成、OSのインストールなどを行う。また、それらがシステム環境で快適に動くよう検証、実証、テストも行う。
元々はシステム管理エンジニアだったのがネットワークエンジニアとインフラエンジニアに分かれ、ネットワークエンジニアの作業以外を行う人をインフラエンジニアと呼ぶようになった。
インフラエンジニアはプラットフォームを構築する際に、HadoopやNoSQLのMongoDB、GlusterFSなどのソフトウェアを使用する。また、プログラムの変更や調整も行うのため、プログラミングとコーディングの知識も必要となる。


・インフラエンジニアに求められるスキル
インフラエンジニアは、プラットフォームの構築にHadoopやKai、NoSQLのMongoDB、GlusterFSなどを使用するため、それらのソフトの知識・技術と、プログラミングやコーディングの知識が求められる。近年ではOSのインストールやセットアップが不要なクラウド技術が発達してきたため、プログラミングやコーディングの知識を習得していないと仕事を続けることが難しくなる可能性もある。


・インフラエンジニアとサーバーエンジニアの違い
インフラエンジニアは、プラットフォームの構築とOSのインストール、セットアップなどを行う。データに関するソフトウェアであるHadoopやGlusterFS、プログラミング、コーディングの知識が必要とされるデータに特化した職種である。一方、サーバーエンジニアはサーバに特化した職種で、サーバソフトやシステムの設計・運用・構築・保守などを行う。ネットワークやOSに関する知識が求められ、OracleMaster等の資格を持っていると転職時に有利になる。

オプトイン

オプトインとは、英語で「選択」といいう意味である。
具体的には、企業がユーザーに対し商品宣伝や情報をメールで配信する場合に、事前にユーザーが承諾を示すこと言う。そして、ユーザーから配信を希望・許諾されたメールのことを、オプトインメールと呼ぶ。このように、能動的に受信を許可したユーザーに対してのみメールを送ることが、本来DMを配信する企業のルールであろう。しかし、現状はユーザーからの承諾なしにオプトアウトメール(俗に勝手に送りつける迷惑メール)を送る企業が後を絶たない。
そこで、新たに適用されたのが「オプトイン規制」である。この規制は、企業からの広告やDMの受信拒否をしたユーザーへ、電子メール等を送信しないという従来のオプトアウト規制を見直したものである。改正されたポイントとして、DMを送る際にユーザーから送信依頼や承諾を受けることを義務付けるという点、以前は対象外であった携帯電話のSMSが新たに規制対象となった点が挙げられる。

また、オプトインの概念から生まれた仕組みに、「ダブルオプトイン」がある。これはユーザーが登録した後に、再度同意を求めるために利用規約の同意ボタンを押させることなど、意思確認を二重で行うものである。イタズラ目的の登録を防ぐことや、個人情報保護のためにも有効な仕組みとしても用いられている。
その他、オプトインはアフィリエイとでも活用されている。ネット上で無料の情報商材を紹介し、閲覧するために登録してもらったメールアドレスを元に有料商品の宣伝告知メールを配信するシステムである。このように情報商材の紹介により報酬を得る仕組みをオプトインアフィリエイトと呼ぶ。

その他の情報

コーディネーターのプログラミング知恵袋

大きな整数を扱う場合、同じインタプリンタ言語のPHPとPythonであっても整数演算が異なります。Pythonのintでは、オートでPython longにプロモートされる形式です。任意の精度演算をサポートし、32または64bitプラットフォームで正しい答えを計算することができます。また、PHPで1 + 2 + ... + 1000000000の合計を実行する際、PHPであれば1 +2 + ... + n = n(n+1)/2と記述することで正しい数値が導かれるはずです。それは、値が2**32-1を超える数字の場合、浮動少数点をプロモートしているためです。

無料サポートに申し込む【簡単1分】

@Agentとは?

閲覧履歴

ソーシャルゲーム特集おすすめ一覧

-

関連情報

職業別スキルシートダウンロード 無料イベントのご案内 クライアント先訪問時のよく聞かれる質問 単金UPの秘訣 オトクな情報つぶやき中

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」
-