フリーランスのIT求人案件@Agentフリーエンジニア求人案件検索 > 【Unity】ソーシャルゲーム開発案件(渋谷駅)
-

案件を検索する

フリーワード検索

検索
ex) PHP 渋谷

【Unity】ソーシャルゲーム開発案件

検討中リストに追加しました。

サンプルイメージ

「検討中リスト」へは
上記ボタンから遷移できます。

更新日:2018/01/29

仕事概要

・クライアントサイドがUnity、サーバーサイドがLAMP環境でのネイティブアプリ開発にて、
 クライアントサイドを担当していただきます。
・開発中フェーズのプロジェクトに参加していただき、
 リリース後はそのまま運用に携わっていただきます。
・ゆくゆくはその他新規アプリの開発にも携わっていただきます。

必須スキル

・Unityを使用した開発経験
・ソーシャルゲーム開発経験
・複数人でのチーム開発経験
・Git/SVNの使用経験
・Unity : 1年以上の実務経験
・PHP : 1年以上の実務経験

契約形態

業務委託

単価

~750,000 円/月

【Unity】ソーシャルゲーム開発案件の求人・案件に興味がある方へ
@Agentへ相談してみませんか?

@Agentが選ばれる3つの理由

  • 高単価
    での参画が可能
  • マッチング
    精度が高い
  • フォロー
    体制がすごい

今まで数多くのエンジニア・クリエイターに選ばれたフリーエンジニア専門エージェント「@Agent」にお任せください!あなたにぴったりの案件をご提案いたします。

プロジェクト詳細

言語

JavaScript
PHP
PHP
C#

データベース

MySQL
Redis

フレームワーク

CodeIgniter

OS

Linux

業界

ゲーム

職位

システムエンジニア(SE)

勤務地

港区
渋谷区

最寄駅

渋谷駅

精算

選考プロセス

【STEP1】@Agent応募時の書類確認

【STEP2】弊社コーディネーターとのカウンセリング

【STEP3】クライアント先訪問 (1回)

【STEP4】条件調整、ご参画

※クライアント先訪問日程等はご相談ください。

プロジェクトの非公開情報

こちらの情報は非公開となっております。
プロジェクトの非公開情報はご登録後のカウンセリングでお伝えいたします。

会社名

詳細情報ご希望の方は、こちらからご登録ください。

詳細な
プロジェクト内容

月の稼働時間
の目安

実は、サイトに掲載している案件はほんの一部です!

非公開求人は80%以上

全体のうち、80%以上は非公開案件です。(公開案件は18%のみ。
突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件など、あえて公開しない場合が多数あります。

非公開案件を見たい方はこちら

関連のピックアップ求人案件

JavaScriptの案件をご覧の皆様

※ご覧のJavaScriptの開発案件ページ以外にも、港区周辺や渋谷近くの非公開案件を多数ご提案しています!【@Agent】のご利用登録後、無料にて閲覧可能です。

JavaScriptを用いた開発に携わるプログラマは、ゲームをはじめとする分野で活躍の場が多くあります。
これまで培ってきたJavaScriptのスキルやJavaScriptの知識を、あなたは活かせていますか?
努力してプログラマとなった方や趣味からプロを目指した方…プログラマの道を目指す過程はそれぞれですが、参画した者しか味わえない大きな達成感ややりがいは皆同じはずです。それなら、より好条件で、もっと楽しみながら参画したいというのも多くのプログラマが思うことでしょう。
その願いをサポートしているのが【@Agent】です。

当サイトは、プログラマをはじめとするITフリーランスのための案件サイトです。
これまでゲーム業界やJavaScriptの開発に携わる多くのプログラマの方々にご利用いただきました。
【@Agent】の魅力は主に以下の3つです。

1) 有名企業の独占案件や、エンド企業直請けならではの高単価案件など多数掲載!(無料のご利用登録が必要です)
2) フリーランスが始めての方でも、気軽にご利用いただけるよう、案件のご提案から参画中までしっかりとサポート!
3) 最新の情報を熟知したコーディネーターが、あなたの魅力を最大限に引き出します。

ゲームへの参画やJavaScript開発など、すぐにプログラマとして活躍することもできます。
これからITフリーランスを目指している方も、安心してご利用ください。手厚いフォロー体制で、案件検索から参画中までしっかりと支援いたします。
参画への熱意を持って、【@Agent】と共に参画への第1歩を踏み出しませんか?

コーディネーターのプログラミング知恵袋

CakePHP2.4でカスタムの認証オブジェクトの認証がコールされない場合は、リンクからユーザがログインできるように設定する必要があります。毎回同じハッシュを渡す必要はなく、1回だけハッシュを渡せば大丈夫です。セッション状態をgetUser()メソッドの中に設定すると、ユーザーが保護されている区域にアクセスする毎に認証メソッドがコールされるようになります。認証されていないユーザーがアクセスするたびに認証メソッドがコールされるるのではなく、"$this->Auth->login()"を実行しない限り認証メソッドはコールされません。使用の際は気をつけてください。

無料サポートに申し込む【簡単1分】

@Agentとは?

閲覧履歴

ソーシャルゲーム特集おすすめ一覧

-

関連情報

職業別スキルシートダウンロード 無料イベントのご案内 クライアント先訪問時のよく聞かれる質問 単金UPの秘訣 オトクな情報つぶやき中

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」
-