フリーランスのIT求人案件@Agentフリーエンジニア求人案件検索 > 【開発ディレクション】運用型広告社内業務ツール開発案件(西新宿駅)
-
大変申し訳ございません。
【開発ディレクション】運用型広告社内業務ツール開発案件」の
エンジニア求人案件の募集は締めきりました。

-

案件を検索する

フリーワード検索

検索

ex) PHP 渋谷

-

希望の案件が見つからない…というあなたへ

なかなか条件に合った案件が見つからないなら、 あなたにピッタリの案件を一緒にお探ししましょう!

@Agentの案件提案は何が違うのか?

1分で完了! 代わりに案件を探してもらう

【開発ディレクション】運用型広告社内業務ツール開発案件

検討中リストに追加しました。

サンプルイメージ

「検討中リスト」へは
上記ボタンから遷移できます。

更新日:2018/01/29

仕事概要

・運用型広告のパフォーマンスをあげるための仕組みを作る
 開発者兼ディレクションをご担当いただきます。
・社内の業務効率、ならびに広告効果をあげるためのツールの
 企画、開発に携わっていただきます。
・開発は別部署に委託しそれをディレクションする場合もあれば、
 チーム内で開発するケースもございます。

必須スキル

・開発ディレクションの経験
・データ分析や統計に関する知識・経験(実務経験問わず)
・最低限の開発言語知識(SQL,Pythonのドメイン知識)
・Python : 開発経験(独学可)
・SQL : 開発経験(独学可)

契約形態

業務委託

単価

~900,000 円/月

プロジェクト詳細

言語

Python
SQL

勤務地

新宿区
渋谷区
中野区

最寄駅

西新宿駅

精算

選考プロセス

【STEP1】@Agent応募時の書類確認

【STEP2】弊社コーディネーターとのカウンセリング

【STEP3】クライアント先訪問 (1回)

【STEP4】条件調整、ご参画

※クライアント先訪問日程等はご相談ください。

実は、サイトに掲載している案件はほんの一部です!

非公開求人は80%以上

全体のうち、80%以上は非公開案件です。(公開案件は18%のみ。
突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件など、あえて公開しない場合が多数あります。

非公開案件を見たい方はこちら

関連のピックアップ求人案件

閉じる

運用型広告社内業務ツール開発案件関連のピックアップ用語

ネットワークエンジニア

ネットワークエンジニアとは、LANケーブルの接続や、ルーターなどの専用機器を通し複数のコンピューターを接続させ情報の行き来ができるようにネットワーク環境を整える職業である。顧客店に対し通信トラブル対応やセキュリティ対策を行うこともある。

・ネットワークエンジニアとは
ネットワークエンジニアとは、LANケーブルの接続や複数のコンピューターをルーターなどの専用機器を通すことでネットワーク環境を整える職業である。仕事内容は複数に分類され、コンピューターシステムの設計・プログラミング・構築・テスト・運用・保守業務などがある。また顧客店に対しネットワークシステムの初期設定やセキュリティ対策を行うことも業務の1つになる。
尚、資格は国家資格のネットワークスペシャリスト試験がある。情報処理技術者試験のスキルレベルが最も高く高度情報処理技術者試験に該当する試験である。

・ネットワークエンジニアに求められるスキル
ネットワーク設計からIPアドレスの振り分け・トラブルシューティングなど各種サーバーにおける基本レベルのOS知識やCiscoルータ・Catalystスイッチに関連する技術力は最低限求められるスキルと言えるだろう。また新規にシステムを構築する場合もあるので、無線LANやルーティング・TCP/IP・スイッチなどのLAN系に関わる技術に加え、アプリケーションレベルのプロトコル知識も必要スキルとなっている。

・ネットワークエンジニアとインフラエンジニアの違い
元々システム管理エンジニアという職業が分離し、ネットワークエンジニアとインフラエンジニアとなった。ネットワークエンジニアがネットワークシステムに必要な設計や構築を行う職業であるのに対し、インフラエンジニアはネットワーク以外のプラットフォームの構築やOSインストール・プログラムセットアップを行う。また近年、インフラエンジニアはプログラミングやコーディングスキルがあると歓迎される傾向となってきている。

インフラエンジニア

システムエンジニアの一種であり、主にインフラの構築、運用、保守等、インフラ整備全般を行う技術者のこと。

インフラエンジニアとは、通信インフラにおいてインターネットやサーバを構築・運用するエンジニアのことである。2000年にIT・ADSLバブルが始まり、ネットワークの利用が一般的になったことにより、システム管理エンジニアからネットワークエンジニアが派生した。その際に、ネットワークエンジニアの業務(ネットワーク接続)以外を行うエンジニアをインフラエンジニアと呼ぶようになった。

【インフラエンジニアの業務内容】
■ハードウェアのセットアップ
■OSのインストール
■ユーザ環境の作成
■ツールアプリケーションのインストール
■プラットフォームの構築

プラットフォームを構築する際に利用するソフトウェアは、データを分担して保存し割り当てたkeyによりデータの追加・更新・削除を行う、分散型key-Valueストアの「Kai」がある。これらのソフトウェアを上手く利用するためには、自身で調整や変更、プログラムの追加、または他のプログラムと組み合わせなければならない。そのため、プラットフォームの構築にはプログラミングとコーディングの技術・知識が不可欠である。
近年クラウド技術の普及により、ハードウェアのセットアップ、OSのインストールが不要となり、インフラエンジニアの仕事が減少している。

SQL

SQLとは、RDBMSの操作を行うための言語である。IBMが世界初となるRDB SystemRを開発した際、これを操作するために生まれたSEQUELが元となっている。ANSI(アメリカ規格協会)やISO(国際標準化機構)によって規格化されている。
SQLはシンプルな言語で、プログラム言語のようにコンパイラを必要とせず、文法やOSのAPI仕様・実行環境の違いに囚われない。SQLが実装されたRDBMSであれば同じ命令体系が使用できるため、基本を覚えてしまえばあとは自在な応用が可能である。
SQLがテキストによる命令で動作するということは、DBに対する命令をプログラムの状況に合わせて動的に切り替えることができ、開発に柔軟性を与えていると言える。
DBに命令文を送る方法として、SQLコマンドプログラムにユーザーが直接SQL文を入力する方法や、プログラム言語にSQL文を埋め込こみ動的に実行させる方法などがある。

SQLは大きく3つの構成に分けることが出来る。
・データ定義言語(Data Definition Language)
・データ操作言語(Data Manipulation Language)
・データ制御言語(Data Control Language)
一般的にSQLはDB内のテーブルを操作するだけの言語と思われることが多いが、DB全体を制御・管理するための命令文である。

その他の情報

コーディネーターのプログラミング知恵袋

JavaScriptを使用して作成したゲームで不正対策をする方法として
1. スコアが不正操作されたことを感知できるサーバーサイドシステムがある場合、そのIPアドレスやクッキーをブラックリストに入れ他のユーザーに表示しない。
ただし、不正者には自分のスコアを表示させるようにした方が良い。万一、不正でなかった場合でも、プレーヤー側には自分のスコアを表示するよう振る舞う。
2. スコア向上率の高いユーザーに対して、不正検知アルゴリズムを使って不審な点がないかを検知する方法。
ユーザーリクエストからヒットパターンを検知し、不正であるかないかを検証できます。

 

募集が終了した案件(募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください)

無料サポートに申し込む【簡単1分】

@Agentとは?

閲覧履歴

ソーシャルゲーム特集おすすめ一覧

-

高単価案件ランキング

-
  1. 【ドローンデータ管理クラウドサービス】フロントエンド開発案件 単価:~115万円/月 / 最寄り駅:表参道
  2. 【Perl/PHP/Ruby/Python】新規ソーシャルゲーム開発案件 単価:~115万円/月 / 最寄り駅:横浜
  3. スケジュール管理システム支援案件 単価:~105万円/月 / 最寄り駅:豊洲

案件特集

Pythonの案件ランキング

-
  1. 【ドローンデータ管理クラウドサービス】フロントエンド開発案件 単価:~115万円/月 / 最寄り駅:表参道
  2. 【AWS】パブリッククラウドインフラ構築及び運用案件 単価:~95万円/月 / 最寄り駅:神谷町
  3. 【Android】O2Oスマホアプリ開発案件 単価:~85万円/月 / 最寄り駅:神谷町

関連情報

職業別スキルシートダウンロード 無料イベントのご案内 クライアント先訪問時のよく聞かれる質問 単金UPの秘訣 オトクな情報つぶやき中

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」
-