フリーランスのIT求人案件@Agentフリーエンジニア求人案件検索 > 物流系管理システムインフラ導入設計/運用設計案件(汐留駅)
-
大変申し訳ございません。
物流系管理システムインフラ導入設計/運用設計案件」の
エンジニア求人案件の募集は締めきりました。

-

案件を検索する

フリーワード検索

検索

ex) PHP 渋谷

-

希望の案件が見つからない…というあなたへ

なかなか条件に合った案件が見つからないなら、 あなたにピッタリの案件を一緒にお探ししましょう!

@Agentの案件提案は何が違うのか?

1分で完了! 代わりに案件を探してもらう

物流系管理システムインフラ導入設計/運用設計案件

検討中リストに追加しました。

サンプルイメージ

「検討中リスト」へは
上記ボタンから遷移できます。

更新日:1ヶ月以上前

仕事概要

・物流系管理システム導入におけるPMまたはPMサポート、
 及びネットワーク/AWS/運用/海外でのサポート設計構築に
 携わっていただきます。
・海外法人内へ物流管理システムを導入するにあたり、
 インフラの設計構築と運用/サポートの設計構築になります。

必須スキル

・ネットワーク、WANに関連した海外コロケーション事業者との調整/導入経験
・大規模ネットワークのルーティング設計経験
・AmazonVPCピアリング設計経験
・システム、VPCの設計(構成)経験
・Active Directory/DNS/NTPの設計経験
・運用、定型/非定型運用の設計経験
・JP1 Manager/監視(Zabbix)/バックアップ設計経験

契約形態

業務委託

単価

~650,000 円/月

プロジェクト詳細

職位

プロジェクトマネージャー(PM)

職種

インフラエンジニア

勤務地

港区

最寄駅

汐留駅

精算

選考プロセス

【STEP1】@Agent応募時の書類確認

【STEP2】弊社コーディネーターとのカウンセリング

【STEP3】クライアント先訪問 (1回)

【STEP4】条件調整、ご参画

※クライアント先訪問日程等はご相談ください。

実は、サイトに掲載している案件はほんの一部です!

非公開求人は80%以上

全体のうち、80%以上は非公開案件です。(公開案件は18%のみ。
突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件など、あえて公開しない場合が多数あります。

非公開案件を見たい方はこちら

閉じる

関連のピックアップ用語

MODx

モドエックス、モッドエックス。MODxとは、コンテンツマネージメントシステム(CMS)、広義ではホームページ作成ソフトである。PHPとMySQLで動作する。

MODxとは、MySQLとPHPで動作するオーサリングツール的な特徴を持つオープンソースのハイブリッド型CMSであり、GPLライセンスに則り誰でも無償で入手することができる。習得のしやすさ・自由度の高いデザインワーク・軽量動作などを特長とするサイト管理ツールである。
MODxには主に下記の特長がある。
・デザインの自由度が高い
・充実したユーザ管理機能
・ツリー型のコンテンツ構造
・Ajaxを利用した操作性の高い管理画面
MODxはEtomiteを前身としており、ネイティブコアにEtomite用のDocVerを組み込んだテンプレート変数やプラグイン仕様などが追加された。また、独自のコンテンツ管理ツールを持たないため、DreamweaverやホームページビルダーなどでHPを作りなれているのであれば問題なく使用することができる。
現在MODxには「Evolution」と「Revolution」の2種類がある。EvolutionはベースとなっているEtomiteの特性を受け継ぐCMSで、Etomiteからの長い歴史とコンパクトでメンテナンスしやすいコア構造が特徴である。Revolutionはい1から設計された新設計コアで、データベースモデリングフレームワークの「xPDO」を採用している。複雑な入れ子記述を思い通りに展開することができ、複数行におよぶタグ表現もサポートしている。またPHxのような修飾子を、チャンクタグ・スニペットコール・テンプレート変数などを通じて同様に用いることが可能である。

データベースエンジニア

データベースエンジニアはデータ管理・データベースの設計・構築を行う。その他にも不正アクセス、SQLなどの言語、チューニングなどの知識と技術が必要とされる職業である。データベーススペシャリストやOracle Masterの資格がある。

・データベースエンジニアとは
データベースエンジニアには、アプリ開発などのプロジェクト、コンサルタント、運用、サポートなど様々な職種がある。
主にデータベースを管理し、データを効率よく管理・検索できるように設計・構築を行う。また、不正アクセスや不正データなど、システムのセキュリティ対策、多量な同時アクセスの負荷分散など、多方面に考慮したデータベースの構築を行わなければならないため、レベルの高いパソコンスキルと知識が必要となる。また、SQLなどのリレーショナルデータベース操作を行うための言語も習得しておく必要がある。
通常、プログラマやシステムエンジニアの実務経験を積んでからデータベースエンジニアにスキルアップするのが一般的である。


・データベースエンジニアに求められるスキル
データベースエンジニアはデータに関する知識のみではなく、SQLなどの言語、セキュリティ、使用ソフトの知識と技術など多方面の知識が必要となる。
取得できる資格がいくつかあり、試験制度はスキルレベル4に相当する高度情報処理技術者試験のデータベーススペシャリスト試験、業界で高い需要を誇る民間資格のOracle Masterなどがある。このOracle Masterの資格は、取得しておくと転職時に有利になる。


・データベースエンジニアとSAPコンサルタントの違い
データベースエンジニアはデータに関する職業ですが、データに関する知識だけでなく不正アクセス、ウィルスなどのセキュリティ、負荷の分散など様々な知識が必要である。SAPコンサルタントは、ソリューション、デベロップメント、テクノロジ、SAP Business、SAP Assosiateの5つに分けられる。SAPシステムの資格で、システムを熟知していなければならず、どれも独学での取得は困難になっている。SAPが開催しているカリキュラムや企業向け講習を受けることで資格取得が可能となる。

組込・制御エンジニア

製品に組み込まれるソフトウェアを開発する技術者のこと。

組込・制御エンジニアとは、身の回りにある家電製品・電子機器・自動車・ITなどの製品に装着されているマイコン用ソフトウェア/ハードウェアの開発、動作の制御を行うエンジニアのことである。組込エンジニア数は、2007年に23.5万人と推計されており(経済産業省による推計)、業界を問わず不足気味である。

【マイコン用ソフトウェア/ハードウェア製品例】
・エアコン
・炊飯器
・デジタルカメラ
・携帯電話
・カーナビゲーションなど

内蔵されているマイコン用ソフト/ハードは、製品・機械によって異なる。また、同製品で比較しても、ソフトウェアの変更ひとつで特性が多岐にわたって変化する。そのため、組込・制御エンジニアは開発に携わる製品・機械によって関わる業務内容が違うことから、ひとつの製品・機械に特化した「職人型エンジニア」とも言われている。
組込・制御エンジニアは、組込ソフトに必要なプログラミングの知識に加え、制御システムに必要な機構的・物理的知識が求められる。今後、ハード・ソフトの両部門が対等な立場で開発を進めていくスタイルがより一般化していくと予想される。

その他の情報

プログラミング言語の案件をご覧の皆様

<プログラミング言語システムエンジニアの案件情報を探すなら【@Agent】>
このページでは、港区汐留付近のプログラミング言語のスキルを必須とするフリーランスのシステムエンジニア(SE)の案件情報を紹介しています。

の分野において必要なスキルであるプログラミング言語。
プログラミング言語のシステムエンジニアは業界では必要不可欠であり、案件情報も豊富に出回っています。

【@Agent】では、そんな数ある案件情報からコーディネーターがあなたの要望にピッタリ合った案件を探し、案件参画に向けてしっかりサポートします。また、参画中の不安や悩みなどの相談も承っていますので、安心して仕事をすることができます。ご登録時の料金は一切無料!ご登録後のサポートサービスも無料でご利用いただけます。

【@Agent】がたくさんのシステムエンジニアに支持される理由は、以下の3つです。
 案件の90%以上がエンド企業直請けのため、高単価が実現できます。
 案件ブランク期間ゼロを目指し、案件への連続的な参画ができるようにサポートしています。
 ご登録いただいた方に、有名企業の非公開独占案件をご紹介しています。

汐留だけでなく、港区内のプログラミング言語に関する案件情報をもっと詳しく知りたいシステムエンジニア(SE)の方、ぜひお気軽にコーディネーターまでご連絡ください。港区内のプログラミング言語システムエンジニア(SE)の案件情報の中から好条件な案件情報をご案内いたします。
【@Agent】は、フリーランスのシステムエンジニアを応援しています。まずはお気軽にご登録ください。弊社スタッフ一同、あなたのご登録を心よりお待ちしています。

コーディネーターのプログラミング知恵袋

ウェブサイト構築時にユーザーアクセス増加前に拡張を行う事を検討する場合が多いと思います。
例えば、アプリケーション側をDNS・MySQL・memcacheと、データ・PHPのサーバーの二つに分け、
フロントエンドサーバにロードバランサー・memcache・DNSを、二つのウェブサーバーにPHPとデータを、ウェブサーバのどちらかにMySQLを搭載する方法もあります。
また、サイトがもっと大きなストラクチャに移動した際の、同期のための待ち時間を懸念し、AWS等を視野に入れる考えもあります。
サイト拡張の必要が出てくる前に月・日単位のアクセス数を推測することも重要です。

無料サポートに申し込む【簡単1分】

@Agentとは?

閲覧履歴

ソーシャルゲーム特集おすすめ一覧

-

関連情報

職業別スキルシートダウンロード 無料イベントのご案内 クライアント先訪問時のよく聞かれる質問 単金UPの秘訣 オトクな情報つぶやき中

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」
-