フリーランスのIT求人案件@Agentフリーエンジニア求人案件検索 > 【JavaScript/Angular4】自社運営ビットコイントレーディングシステム開発・保守案件(五反田駅)
-
大変申し訳ございません。
【JavaScript/Angular4】自社運営ビットコイントレーディングシステム開発・保守案件」の
エンジニア求人案件の募集は締めきりました。

-

案件を検索する

フリーワード検索

検索

ex) PHP 渋谷

-

希望の案件が見つからない…というあなたへ

なかなか条件に合った案件が見つからないなら、 あなたにピッタリの案件を一緒にお探ししましょう!

@Agentの案件提案は何が違うのか?

1分で完了! 代わりに案件を探してもらう

【JavaScript/Angular4】自社運営ビットコイントレーディングシステム開発・保守案件

検討中リストに追加しました。

サンプルイメージ

「検討中リスト」へは
上記ボタンから遷移できます。

更新日:1ヶ月以上前

仕事概要

・自社にて運用しているビットコイントレーディングシステムの
 フロントエンド開発をご担当いただきます。
・主にAngular4/TypeScriptを使用します。
・基盤にはRxJSやTypeScript、Webpackなどの技術を使用していただきます。

必須スキル

・JavaScriptやTypeScriptの使用経験2年以上
・HTML5/CSS3の使用経験
・Webシステムのフロントエンド開発実務経験
・仮想通貨に関しての興味、関心

契約形態

業務委託

単価

~850,000 円/月

プロジェクト詳細

言語

JavaScript
CSS
HTML

フレームワーク

AngularJS

OS

Linux
MacOS

勤務地

品川区

最寄駅

五反田駅

精算

選考プロセス

【STEP1】@Agent応募時の書類確認

【STEP2】弊社コーディネーターとのカウンセリング

【STEP3】クライアント先訪問 (1回)

【STEP4】条件調整、ご参画

※クライアント先訪問日程等はご相談ください。

実は、サイトに掲載している案件はほんの一部です!

非公開求人は80%以上

全体のうち、80%以上は非公開案件です。(公開案件は18%のみ。
突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件など、あえて公開しない場合が多数あります。

非公開案件を見たい方はこちら

関連のピックアップ求人案件

閉じる

自社運営ビットコイントレーディングシステム開発・保守案件関連のピックアップ用語

OS

OS(正式名称:Operating System, オペレーティングシステム)とはキーボードや画面等の入出力機能や、ディスクメモリの管理など、多くのアプリケーションソフトから共通的に利用される基本的な機能を提供する、コンピュータシステム全体を管理するソフトウェアシステムのことを指す。

OS(Operating System)とは、コンピュータを管理し、基本的な操作環境を提供するソフトウェアのことで基本ソフトウェアと呼ばれることもある。多くのアプリケーションソフトに利用される基本的な機能を提供し、コンピュータシステム全体を管理する。
<基本的機能の例>
■メモリ・ファイル・周辺機器などの管理
■ネットワーク対応
■ユーザインターフェースの提供
■プログラミングインターフェースの提供など

ソフトウェア開発者は、OSが提供する機能を利用することで効率良く開発でき、アプリケーションの操作性を一元化できる。ハードウェアが異なる場合においてもOSが順応してくれるため、あるOS向けに開発されたソフトウェアであれば、そのOSに対応するどのコンピュータでも基本的に利用することが可能である。
広く普及しているパソコン/サーバOSとしては、Microsoft 社の「Windows」、Apple社の「MacOS/OS X」、企業などが扱うサーバ向けOS「Linux」「WindowsServer」などがある。携帯機器向けOSでは、Apple社が提供している「iOS」、Googleが提供している「Android」がある。

ネットワークエンジニア

システムエンジニアの中でも、主にネットワークシステムの設計・運用・保守などを行う、ネットワーク通信に精通した情報処理技術者のことを指す。

ネットワークエンジニアとは、コンピュータネットワークにおけるシステムの設計・構築・運用管理・保守・プログラミングを行う職業である。

具体的な仕事内容は、下記の通りである。
【設計・構築】
・設計書作成後、お客様へ設計内容の提案を行う
・設計書を元に、ルータなどの機器とネットワーク回線の設定を行う
・動作不良がないか確認テストを行う
【運用】
・ネットワークの不備に対する原因調査
・トラブル回避の為、事前に回線増強や交換を検討する
・セグメント増減など機器設定や構成の変更処理
(クライアント側の事情により変更)
【保守】
・故障機器の調査および特定後、交換作業を行う
・障害の復旧作業
【プログラミング】
・サーバ構築の際にプログラミングを行うことがある。通常はあまり行わないが、プログラミングの知識は必要である。

ネットワークエンジニアは、IT業界において不足していると言われている。その為、未経験者でも企業から採用されやすい傾向にある。特に必要な免許などはないが、国家資格・ベンダー資格を保持していると、より採用に繋がりやすいと言われている。
【国家資格】
・ネットワークスペシャリスト試験
・情報セキュリティスペシャリスト試験
【ベンダー資格】
・CCIE(Cisco Certified Internetwork Expert)
・CCNP(Cisco Certified Network Professional)
・LPIC1/2/3(Linux Professional Institute レベル1・2・3)

スパイラル開発

システム開発方法のひとつ。設計とプロトタイピングを繰り返して行う手法。 

スパイラル開発とは、スパイラルモデルでのソフトウェア開発のことである。ユーザからのフィードバックなどに対してインターフェースの検討や改善・精査を行い、設計・実装を繰り返しながら完成させていく反復型開発モデルである。反復型開発モデルはスパイラルモデルよりも前に既に存在していたが、あまり普及していなかった。しかし、1988年に「A Spiral Model of Software Development and Enhancement」という記事でバリー・ベームが反復の重要性を提唱し、反復型開発モデルの利用は多くなった。
仕様の再設計や修正を考慮しているモデルのため、ウォーターフォールモデルと比較して顧客の要求に近いものを作ることができるという特徴がある。しかし、プロトタイプの作成に時間がかかるため開発効率が低いことと、プロトタイプを最終実装に格上げすることが難しいといわれている。
スパイラル開発は大規模プロジェクトで利用される割合が高く、一例としてアメリカ軍の「Future Combat Systems」の開発などがある。

【ウォーターフォールモデルと比較した利点】
・プログラムの規模が把握しやすい
・スケジュール管理がしやすい
・要求仕様などの変更に対処しやすい
・設計工程期間の変動による実装期間への影響が少ない

その他の情報

コーディネーターのプログラミング知恵袋

PHPにおいて親子関係のデータ構造をツリー構造に変換したい場合、基本的な再帰関数を使って、親子の組み合わせをツリー構造にパースし、別の再帰関数での出力が可能です。
親子の組み合わせの配列を初期化し、配列をツリー構造にパースする関数を作成する方法、もしくは、ツリー構造をトラバースする関数でリストを出力する方法が挙げられます。
関数は1つで十分ですが、より高い効率性を重視する場合、2つの関数を使い繰り返す回数を減らす方法があります。
関数を2つ使うことで、短いデータセットの場合複数回繰り返しを減らすことが可能です。より大きなデータセットだと更に違いが出るでしょう。

 

募集が終了した案件(募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください)

無料サポートに申し込む【簡単1分】

@Agentとは?

閲覧履歴

ソーシャルゲーム特集おすすめ一覧

-

関連情報

職業別スキルシートダウンロード 無料イベントのご案内 クライアント先訪問時のよく聞かれる質問 単金UPの秘訣 オトクな情報つぶやき中

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」
-