フリーランスのIT求人案件@Agentフリーエンジニア求人案件検索 > 【 PM/PMO】システム移行計画案件(西台駅)
-
大変申し訳ございません。
【 PM/PMO】システム移行計画案件」の
エンジニア求人案件の募集は締めきりました。

-

案件を検索する

フリーワード検索

検索

ex) PHP 渋谷

-

希望の案件が見つからない…というあなたへ

なかなか条件に合った案件が見つからないなら、 あなたにピッタリの案件を一緒にお探ししましょう!

@Agentの案件提案は何が違うのか?

1分で完了! 代わりに案件を探してもらう

【 PM/PMO】システム移行計画案件

検討中リストに追加しました。

サンプルイメージ

「検討中リスト」へは
上記ボタンから遷移できます。

更新日:1ヶ月以上前

仕事概要

・大規模システムの移行プロジェクトにおける
 PM及びリーダー業務をご担当頂きます。
・クライアントと要件を詰めながら
 プロジェクトの進行管理をして頂きます。

必須スキル

・IT業界での実務経験10年以上
・WEBシステム移行計画作成経験
・PMまたはPLでの実務経験

契約形態

業務委託

単価

~750,000 円/月

プロジェクト詳細

職位

システムエンジニア(SE)
PMO

勤務地

板橋区

最寄駅

西台駅

精算

選考プロセス

【STEP1】@Agent応募時の書類確認

【STEP2】弊社コーディネーターとのカウンセリング

【STEP3】クライアント先訪問 (2回)

【STEP4】条件調整、ご参画

※クライアント先訪問日程等はご相談ください。

実は、サイトに掲載している案件はほんの一部です!

非公開求人は80%以上

全体のうち、80%以上は非公開案件です。(公開案件は18%のみ。
突然の欠員募集や、公募すると応募が殺到してしまう案件など、あえて公開しない場合が多数あります。

非公開案件を見たい方はこちら

閉じる

システム移行計画案件関連のピックアップ用語

データベースエンジニア

データベースエンジニアはデータ管理・データベースの設計・構築を行う。その他にも不正アクセス、SQLなどの言語、チューニングなどの知識と技術が必要とされる職業である。データベーススペシャリストやOracle Masterの資格がある。

・データベースエンジニアとは
データベースエンジニアには、アプリ開発などのプロジェクト、コンサルタント、運用、サポートなど様々な職種がある。
主にデータベースを管理し、データを効率よく管理・検索できるように設計・構築を行う。また、不正アクセスや不正データなど、システムのセキュリティ対策、多量な同時アクセスの負荷分散など、多方面に考慮したデータベースの構築を行わなければならないため、レベルの高いパソコンスキルと知識が必要となる。また、SQLなどのリレーショナルデータベース操作を行うための言語も習得しておく必要がある。
通常、プログラマやシステムエンジニアの実務経験を積んでからデータベースエンジニアにスキルアップするのが一般的である。


・データベースエンジニアに求められるスキル
データベースエンジニアはデータに関する知識のみではなく、SQLなどの言語、セキュリティ、使用ソフトの知識と技術など多方面の知識が必要となる。
取得できる資格がいくつかあり、試験制度はスキルレベル4に相当する高度情報処理技術者試験のデータベーススペシャリスト試験、業界で高い需要を誇る民間資格のOracle Masterなどがある。このOracle Masterの資格は、取得しておくと転職時に有利になる。


・データベースエンジニアとSAPコンサルタントの違い
データベースエンジニアはデータに関する職業ですが、データに関する知識だけでなく不正アクセス、ウィルスなどのセキュリティ、負荷の分散など様々な知識が必要である。SAPコンサルタントは、ソリューション、デベロップメント、テクノロジ、SAP Business、SAP Assosiateの5つに分けられる。SAPシステムの資格で、システムを熟知していなければならず、どれも独学での取得は困難になっている。SAPが開催しているカリキュラムや企業向け講習を受けることで資格取得が可能となる。

API

アプリケーションプログラミングインターフェース (API、英: Application Programming Interface)ソフトウェアからOSの機能を利用するための仕様、またはインターフェースのこと。

API(Application Program Interface)とは、プラットフォーム向けのソフトウェア開発の際使用可能な、関数や命令の集合体であるインターフェースのことである。APIを利用することによってプログラムの手間を省き、簡潔にプログラミングが行えるように設定されている。
アプリケーションから利用できるライブラリ機能などの入り口となるもので、ウィンドウ制御・ファイル制御・文字制御・画像処理のための関数として提供される。
APIはソースコードをベースとしており、様々な形態が存在する。MicrosoftのWindows APIのようなベンダー文書、POSIXのような国際規格、プログラミング言語のライブラリなどがあり、またデータ構造・変数・オブジェクトクラス・サブルーチンなどの仕様が含まれている。
APIを使用することでコンピューターソフトウェアが他ソフトと広義の意味で相互通信を行うことができるようになる。他にも、人間寄りのプログラミング言語を使用する高レベルソフトウェアと機械寄りのプログラミング言語を使用する低レベルソフトウェア間の関係を抽象化することも可能である。

アートディレクター

アートディレクターとは、クライアントのイメージを形にするため、複数のクリエイターを監督して一つの作品作り上げる職業である。イメージ通りの作品を作り上げるにはPhotoshopやIllustratorの技術、人をまとめる能力が必要となる。

・アートディレクターとは
アートディレクターとは、広告・雑誌・パッケージなどのデザイン製作を監督・指揮し、デザインに関する全ての責任を担う業種である。コンセプト・イメージ・ブランド感といった、クライアントの依頼内容を企画化し、フォトグラファー・グラフィックデザイナー・コピーライターといったクリエイター達を指揮し、質の高い作品を目指して監督する。複数人で一つの作品を作るため、チームをまとめる管理能力が必要である。
多くはグラフィックデザイナーの経験を数年積み、その後アートディレクターになる。会社によっては入社してすぐにアートディレクターになれることもあり、その場合は外部のクリエイターを指揮することが多い。

・アートディレクターに求められるスキル
アートディレクターに必要なものはPhotoshop・Illustratorといったグラフィックソフトの技術・経験、そして複数の技術者達をまとめる管理能力である。特に必要な資格は無いが、持っていると有利な資格として色彩検定やCGクリエイター検定がある。クライアントが納得する、多くの人に魅力を感じてもらえる作品を作るためには、美術的センス・デザイナーの才能・潤沢なアイディアも重要である。

・アートディレクターとキャラクターデザイナーの違い
アートディレクターが雑誌や広告などのデザインを企画・監督するのに対し、キャラクターデザイナーはアニメやゲームなどに登場するキャラクターやマスコットをデザインする職業である。クライアントが考えるキャラクターの設定・イメージを反映させたデザインであることが重要視される。また、漫画や小説など、既にキャラクターが存在するデザインの場合は原作のイメージを壊さないよう、使用する媒体に合わせて使いやすくリデザインする。

その他の情報

プログラミング言語の案件をご覧の皆様

<プログラミング言語開発エンジニア案件なら【@Agent】へご相談ください!>
【@Agent】は、案件のご提案や参画対策、参画中のフォローなどエンジニアとして輝くあなたを全力サポートしています。
ご覧のプログラミング言語エンジニア案件ページだけでなく、非公開の案件には有名企業の独占案件や連続的な参画が可能な案件などの情報が満載です。
「プログラミング言語開発に参画したい」・「板橋区周辺の案件を探している」・「西台近くで参画したい」など、様々な条件やご要望にお応えできる案件をご提案しています。
また、ご覧のページ以外にも、掲載している非公開案件の90%以上はエンド企業直請けであり、それによって高単価を実現しています。
連続的な参画をされている方も多数いらっしゃいますよ。フリーランスが始めての方や経験が浅い方にも、安心してご利用いただける万全の体制もメリットの1つです。

<エンジニアは必要不可欠な人材>
エンジニアはプログラミング言語を用いた開発だけはでなく、をはじめとする各業界に必要とされる貴重な存在です。
自信を持って取り組む前向きな姿勢やあなたの熱意が、フリーランスエンジニアとしての価値を高めます。
プログラミング言語のスキルを活かせる作業場所や、より好条件での参画を希望されるなら【@Agent】のご利用ください。

<プログラミング言語の知識やスキル>
プログラミング言語案件をご覧の方は、他企業でのプログラミング言語を用いた開発経験をお持ちの方やプログラミング言語の知識を身に付けている方が殆どでしょう。
企業から求められるレベルの実践スキルはもちろんですが、商談や稼働時にはあなたのやる気と情熱も大切です。
あなたの魅力を最大限に引き出すサポートは、ぜひ【@Agent】にお任せください。

コーディネーターのプログラミング知恵袋

CakePHPでリクエストに対応できるファイルがないURLが送られた場合、裏で何が起こってるかについて調べてみました。
Dispatcherの主なメソッドはパーサのパラメータで、このメソッドはDispatcher::dispach()のあるイベントシステムがトリガーになっており、トリガーされたメソッドの確認を行う必要があるようです。
DispatcherはプレーンURLをパーサするためにルーティングを使ってパラメーターに変換し、パーサされた結果をリクエストされたオブジェクトに追加します。そうすることで、パーサの結果に基づいたコントローラをディスパッチすることができるそうです。

無料サポートに申し込む【簡単1分】

@Agentとは?

閲覧履歴

ソーシャルゲーム特集おすすめ一覧

-

関連情報

職業別スキルシートダウンロード 無料イベントのご案内 クライアント先訪問時のよく聞かれる質問 単金UPの秘訣 オトクな情報つぶやき中

転職希望者向け情報

正社員求人・転職支援はこちら

オンラインスキルシート作成

スキルシートが無料で作れるオンラインサービス「WHOAMI(ふーあみ)」
-