フリーランスのIT求人案件@Agentフリーランスになるには > キャリアについて

フリーランスになるには

キャリアについて

稼ぐ案件と学ぶ案件を意識する

エンジニアとして仕事をしていくためには、自分のできることをアウトプットしていくことが必要です。一方で、どんどん新しい技術や案件が出てくるため、これらに対してチャレンジし、対応していかなければ遅れをとってしまいます。
そのためには稼ぐ案件と学ぶ案件を意識して仕事を選んでいく必要があります

稼ぐ案件と学ぶ案件の違い

稼ぐ案件とは、自信を持って進められる、いわゆる得意とする案件です。
一方学ぶ案件とは、これからより力を入れていきたい領域、将来のトレンドになりそうだから触れておきたい案件などです。
こういった案件の場合、もらえる金額は低くなりますが、スキル習得や次につながる実績になりますので考えておく必要があります。

自己投資をする

自分で稼いだお金をどう使おうが自由です。しかし、今後も一人でビジネスをやっていくなら、稼いだお金のいくらかは自身のスキルアップのために使うということも考えてみるべきです。

また、お金だけではなく時間も投資することが大事です。
今は稼げていて仕事もたくさんあったとしても、来年はどうなるかわかりません。
前述のようにご自身のスキルが陳腐化して一般化してしまえば案件が減り、単価は下がり、同じだけ働いても以前のようには稼げないこともあります。
スキルアップのための時間は仕事の一部、お金は必要経費、という感覚も必要でしょう。

人脈をつくる

人脈というとビジネス上のつながりのようなイメージがありますが、本来、人間関係に仕事とプライベートの垣根はありません。色々な人と親しくなっておくことで、仕事上の情報交換からプライベートまで楽しく充実させることができます。
もちろんフリーランス同士だけではなく、色々な職業の人とも交流を深め、視野を広く持つと間接的に自分の仕事に役立ったり、ふとしたところからビジネスチャンスが生まれたりと可能性が大きく広がります

「フリーランスになるには?」の疑問に答えます!

@Agentなら、フリーランスが初めての方でも安心して任せられる徹底したサポート体制を整えています。

無料相談の申し込みはこちら

無料サポートに申し込む【簡単1分】

無料イベントのご案内

@Agentとは?

-