フリーランスのIT求人案件@Agentサービス紹介コーディネーターの紹介 > 営業パートナー紹介

あなたの魅力を100%アピール 営業パートナー紹介

  • サービス紹介TOP
  • ご利用のメリット
  • サービスの流れ
  • コーディネーター紹介

営業パートナーとは?

イメージあなたにとって将来の現場となる企業の担当をするのが営業パートナーの仕事。
企業のニーズを聞いた上で、フリーランスの方とのマッチングを行います。@Agentの営業パートナーの最大のポイントは、顔合わせのサポート。企業とあなたの最初の接点となる顔合わせに同行し、希望の案件にご参画いただけるように顔合わせの対策を行ったり、あなたが企業にアピールしきれなかった魅力をモレなくお伝えます。

また、技術的なことや業界の流れ、他の企業の雰囲気などの情報も、企業に最も近い営業パートナーだからこそお話しすることができます。

クライアント先訪問の流れ

営業パートナーのご紹介

営業パートナー1のインタビューを見る

営業パートナー2のインタビューを見る

営業パートナー 渡邊将弘

常にユーザー第一で行動するプロの営業パートナー

渡邊将弘(Watanabe Masahiro)

企業とフリーランスの方が楽しく顔合わせできるように心がけています

顔合わせに同行するときはもちろん、社内にいるときも常にフリーランスのことを考えるベテラン営業パートナー。主な接点となる顔合わせの間だけでなくエンジニア・デザイナーさんと接触していないときも、社内の作業効率を上げることに取り組む。その結果、利用者の方をお待たせする時間を減らすなど、親身で早い対応することでフリーランスの方が参画先に満足していただけるように心がけている。

フリーランスの方のアピールポイントを全てお伝えします!

エンジニアさんやデザイナーさんの中には顔合わせの際に緊張してしまったりして、思ったように自分をPRできない方が多いんです。そんな時は、「今日は緊張されていたんですが、弊社に来られたときはとても気さくな方でしたよ。」であったり、ゲーム案件であれば「〇〇さんは、御社のゲームでもハイスコアを出しているほどのゲーム好きなんですよ!」など、私がフリーランスの方にかわって企業へアピールすべきポイントを100%伝えるようにしています。このように、フリーランスの方が希望の案件に参画していただけるようにフォローを徹底しているんです。
万が一、あまりマッチしていない案件と感じられるようでしたら別の企業をご提案させていただきますし、フリーランスの方が参画を迷われるようでしたら、気になっている点をお聞きした上で、解決に向けて交渉も行います。
顔合わせの後は、参画するかどうかをすぐに決めないといけない!と思っているフリーランスの方も多いのですが、少しでも納得いく条件で決めていただきたいので、必要であれば参画先の担当者に回答期限を引き伸ばしてもらえるように掛け合ったりもしています。利用者さんが納得した上でマッチした案件に参画できるように全力でサポートします。

押し付けるような提案は一切しません!

カウンセリングイメージ顔合わせの際に気をつけていることは、私たちが無理にフリーランスの方に提案しすぎないことです。もちろん参画先を決めるための判断材料はなるべくたくさんご用意いたします。しかし、真剣に利用者の方のことを考えているからこそ、どこで働くかという最終的な決断はご自身で考えてもらいたいんです。決してフリーランスの方の意向を無視して私たちが決定することはありません。また最後はご自身が納得行くように決断していただくことで、長く続けてくれる方が増えた印象もあります。参画中もよくランチでお話を伺っていますが、楽しく働いていただいている姿を拝見できると嬉しいですね。
エンジニア・デザイナーさん第一を心がけていた甲斐もあってか、「いろんな案件を提案してくれて嬉しかった。@Agentで決めて良かったよ。」「次回も@Agentで自分にピッタリの案件を見つけたいんです!」というようなことを言っていただけたり、私が担当していたエンジニアさんが弊社の社員になってくれたこともあるんです。
「情報をきちんと開示してくれたり、企業と交渉をしてくれる姿を見て一緒に働きたいと思ったんです。」と言ってくれていました。

疑問点や困っていることがあれば、何でもお尋ねください。
そして、安心してご参画ください。全力であなたをサポートします!

まずは相談から カウンセリングを希望する方はこちら

営業パートナー

納得いくベストなマッチングを実現する営業パートナー

長南彩(Chonan Aya)

安心して顔合わせに臨んでもらうために、企業情報をモレなくお伝えします

とにかく「人が好き」ということでIT人材ビジネスを展開するレバレジーズに入社。
企業とも、利用者とも、「人とのやりとり」になるため、人に寄りそって、フリーランスの方の背景や感情も考えながらフォローをすることを心がけている。参画先に対する疑問をできるだけ減らして、満足いく参画を目指している。

顔合わせまでに疑問点を全て解消します!

エンジニアさんやデザイナーさんとお話していると「他の企業だと単金は高くなるんですか?」「稼働時間は長いですか?」、あるいは「市場価値から考えると、この案件で大丈夫でしょうか?」など、様々な疑問や不安を抱えている方がとても多いんです。
そこで私が心がけていることは、ご利用の方にとっていちばん企業に近い存在としてそのような疑問に全てお答えすることです。
企業の求める人物像からその企業の雰囲気まで、フリーランスの方が気にされていることは全てお伝えしています。顔合わせの際は緊張される方が多く、事前に企業情報を提供することで安心してくださる方もいらっしゃいますし、それでも緊張されている方には「緊張するのは当たり前ですし、むしろそういった面から、誠実な方だなと捉えていただけますよ。」というようにお声がけしています。
そうした心がけのためか、利用者さんの早期退場が減ったんです。
私が企業のことを全てお見せして、フリーランスの方が納得した上で参画し、今も満足してくださってるからこその結果だと思い、とても嬉しかったです。

ベストなマッチングとなる参画先をご提案します!

カウンセリングイメージ企業とフリーランスの方の本当の意味でのマッチングを私たちは目指しています。例えば、以前私が担当した現場に入っているエンジニアさんから、違う現場に移りたいとのご要望をいただいたことがありました。
その際、ご利用いただく方のご要望を叶えるということはもちろんですが、「移りたい」という側面だけを見ないで、「なぜ、移りたいのか?」「どのような問題があるのか?」などの背景をお聞きしてみたんです。
すると、友達のエンジニアの方から誘われて退場を検討しているとのことでした。
フリーランスの方の希望に沿うように対応するのが原則なのですが、今回のオススメしていた企業がそのエンジニアさんのキャリアや性格を考えるとベストな選択だと考え、もう少し今のままの現場で働いてみないか、という提案をしました。
その結果、そのエンジニアさんは現場にとどまって、プロジェクトで活躍したことで企業から表彰されたんです!エンジニアさんもキャリアアップできたということで最終的に喜んでいただけました。
それを聞いた時は私としても提案が間違っていなかった、利用者さんにとっても企業にとってもベストな着地点を見つけることができた、ということで非常に嬉しかったです。

このように、私たちはフリーランスの方のキャリアや要望を踏まえながらベストな選択をサポートしていこうと思っています。出会いをご縁として、出会ってそこで終わりではなく、私を通して少しでも幸せになっていただきたいです。そのため@Agentをご利用いただいた方がずっと満足して参画していただける案件をご提案させていただきます。

まずは相談から カウンセリングを希望する方はこちら

無料サポートに申し込む【簡単1分】

無料イベントのご案内

@Agentとは?

-