フリーランスのIT求人案件@Agentサービス紹介無料イベントヒカラボTOP > イベント詳細

無料イベントのご案内

イベント詳細

【本日開催】【ヒカ☆ラボ】全身で感じるARの作り方!ウェアラブル×モーション認識によって今後のARはどう変化するのか?

  • 技術ノウハウ

開催日時
201510/13(火)19:30~21:30
参加費
無料
応募数/定員
5/30人

参加:5人
キャンセル:1人

場所
【会場名】
レバレジーズ本社( 渋谷ヒカリエ 17F )
【住所】
東京都渋谷区渋谷2-21-1
イベント内容

VRと同じく、これからARの市場は大きく成長すると予測されています。
世界ではMicrosoft HoloLensやMagic Leapなども注目を集めていますし、
AppleもARに力を入れています。
この分野で世界をリードするには、どうすればいいのでしょうか?
どのように戦っていけばいいのでしょうか?
HADOを開発する株式会社meleapの福田様が今後のAR開発についてお話します。

【HADOとは?】
HADOとは、実際にフィールド動き回り、圧倒的臨場感で「魔法」で戦うARスポーツです。

モンスター戦の動画
https://www.youtube.com/watch?v=23JNL9-tV6Q

対人戦の動画
https://www.youtube.com/watch?v=GVE8jvxceSo

プレーヤーは今までのゲームのように座ってプレイする訳ではありません。
自由に走り回り、体を動かしてプレイします。
必要なデバイスは、ヘッドマウントディスプレイとアームセンサー。
腕に付けたアームセンサーが腕の動きを認識し、ヘッドマウントディスプレイで映像を表示します。
複数人でリアルタイムに通信し、他プレーヤーの攻撃や状態も見えるので、
仲間と協力するというスポーツらしい遊び方ができます。

・これからのARデバイスで何が実現できるのか?
・どんなARアプリを作ると面白いのか?
・全身で感じるARの作り方
・ウェアラブルセンサーによるモーション認識
・ARのUI設計
・HADO体験

※内容は変更になる可能性がございます。

講演者
【福田浩士 氏】

東京大学大学院卒業後、株式会社リクルートに就職。
2014年に独立し、株式会社meleapを設立。
「HADO(ハドー)」という名のARスポーツを開発。
空間認識技術やヘッドマウントディスプレー、モーションセンサーなど、
ウェアラブル技術を使用した「HADO」は、
体を動かし、仲間と協力しながら対戦する新しいゲームの形として、注目を集めている。
KDDIムゲンラボ第7期にも参加。
ヒザがガクガク震えるほど世界を面白くする!をテーマに掲げ、活動を行う。
タイムテーブル
時間 講演内容
19:30~19:40 主催者から挨拶
19:40~20:10 ARで実現できること/技術解説など
20:10~20:20 質疑応答
20:20~20:50 ARアプリ「HADO」体験
20:50~21:30 懇親会(軽食とお飲み物を準備致します!)
※講演プログラムは、前後する可能性もございますので、予めご了承くださいますようお願い致します。
※懇親会からの参加はご遠慮いただいております。
対象

・AR/VRに興味がある方
・スポーツ開発に興味がある方
・フィジカルコンピューティングに興味がある方
・kinectやセンサーに興味がある方
・世界を圧倒的に面白くしたい方

持ち物

・筆記用具 ・名刺1枚
 →ただし、【ヒカラボのステッカー】を貼って頂いている方は、名刺無しでOKです。
 →名刺をお持ちでない方は、写真付きの身分証明証(運転免許証・パスポート)をお持ちください。

その他

※受付はヒカリエ11階で行なっております。
※学生の方、個人の方も是非ご参加ください!
※参加が難しくなった場合は、お早めにキャンセルいただけますようよろしくお願いいたします。

開催イベント一覧

現在イベント情報はございません。

定期的な勉強会情報がほしい方はこちらをご登録ください

  • @Agent×twitter オトクな情報つぶやき中

  • facebookページ@Agent いいね!をお願いします。

Web業界・技術に精通したコーディネータにご相談ください

わたしたちにお任せください

スキルアップやキャリアプランのご提案が可能です。
まずはご相談だけでもOK!

フリーエンジニア/デザイナーの参画支援 サービス申し込みはこちら

無料サポートに申し込む【簡単1分】

無料イベントのご案内

@Agentとは?

-